1. Home
  2. EAT
  3. メープルシロップは、和食に合わせるともっと美味しくなる

メープルシロップは、和食に合わせるともっと美味しくなる

1,468

高田薫

メープルシロップは、和食に合わせるともっと美味しくなる

糖質制限ブームで注目されているメープルシロップ。上白糖やハチミツに比べるとカロリーが低く、低糖質といわれています。

ミネラル(カルシウム)、ビタミン(ビタミンB2)を含んでいるため砂糖の代わりに料理に使う人も増えているそう。

意外? 和食とよく合うメープルシロップ

20171107_maple1.jpg

カナダのメープルシロップ「シタデール(CITADELLE)」を取り扱い、食料品の輸入販売・卸を行う「株式会社鈴商」にうかがうと、

「メープルシロップといえば、パンケーキにかけるのが定番。しかし、じつは塩味、酸味、辛味、苦味など、さまざまな味と相性が良いのです。とくに、和食に合います。酢、醤油、味噌の日本の調味料合わせると、深い味わいと、コクや旨味を醸し出します」

とのこと。たとえば、

メープルシロップ活用アイディア

・酢飯にみりんの代わりに使うと酢をまろやかにして旨味がアップする。

・魚や肉の醤油の煮物にみりんの代わりに使うのもおすすめ。

・味噌漬けに使用することで魚や肉の臭みを消して、旨味やコクを引き出す。

などが挙げられます。

このほかに、照り焼きの「照り」にメープルシロップを使う方法もあります。砂糖とみりんを兼ね、しかもやさしい甘さ。いつもの照り焼きもあたらしい風味を楽しめそうです。

今回は、みりんの代わりにメープルシロップを使う「なすの南蛮漬け」レシピを紹介します。

メープルシロップを使ったなすの南蛮漬けレシピ

20171106_maple2.jpg

<材料>(2人分)

なす 2本 ピーマン 3個 長ねぎ 2分の1本 菜種油 適量 ・漬け汁 醤油 大さじ2 米酢 50ml メープルシロップ 大さじ2 昆布椎茸だし 100ml鷹の爪 1本

<作り方>

(1)漬け汁の材料をすべて鍋に入れ、沸騰したら火を止め冷ます。

(2)なすは縦半分にカットして、皮面に隠し包丁を入れる。ピーマンも縦半分にカットし種を取り除く。長ねぎは3cmくらいの長さにカットする。

(3)フライパンに菜種油を多めにひいて、野菜を揚げ焼きにする。

(4)(3)を(1)に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫に数時間入れて味をなじませる。

※野菜はクタクタになるまで火を入れず、少し固いくらいで漬け汁につけるのがポイントです。

(レシピ提供:ケベック・メープル製品生産者協会)

現在ケベック・メープル製品生産者協会(カナダ・ケベック州)は、2017年11月7日(火)から12月6日(水)の1ヶ月間、和食を提供している都内5つのレストランとコラボレーションし、「Maple Wellness Fair 2017〜和食に合うメープル〜」を開催中。

メープルシロップには、ミネラル(カルシウム)、ビタミン(ビタミンB2)が含まれています。日々の食生活に上手に取り入れることで、より健康的な暮らしを目指してみてはいかがでしょうか。

Maple Wellness Fair 2017〜和⾷に合うメープル〜」【開催日時】2017年11月7日(火) 〜2017年12月6日(水)【協力】・寺カフェ 代官山東京都渋谷区恵比寿西1丁目33-15 EN代官山ビル1F・鹿屋アスリート食堂本店東京都千代田区神田錦町3-21 10 OVER 9 1F・鹿屋アスリート食堂丸の内店東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1F・鹿屋アスリート食堂品川シーズンテラス店東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス1F・お米café マキバスタイル東京都港区芝浦2-16-7 中野第三ビル2F

    specialbunner

    Ranking

    1. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    2. 肌やメンタルを左右する女性ホルモン、コレステロールが関係している?

    3. 人気ボールペンがスタイリッシュに収納できる「飛び出すペンケース」セット

    4. 肩こり、腰痛、動悸、息切れ...。医師にきく症状別「更年期対策」

    5. 最大24アイテムが試せる! メイクやスキンケア盛りだくさんコフレ4選

    6. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    7. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?