1. Home
  2. EAT
  3. コーヒー豆も挽ける最新ハンドブレンダーで、料理の下ごしらえがこんなにラクに

コーヒー豆も挽ける最新ハンドブレンダーで、料理の下ごしらえがこんなにラクに

2,713

知恵子

コーヒー豆も挽ける最新ハンドブレンダーで、料理の下ごしらえがこんなにラクに

料理は少しでも時短できるとうれしい。ハンドブレンダーがあると、つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てるといった作業時間を短縮できます。食材によっては制限が多くて宝の持ち腐れになることもありますが、そんな不安もなくなるほどパワフルで、守備範囲も広いハンドブレンダーが日本に上陸しました。

硬い食材もまるごと砕くパワフルさ

それは、2017年10月に発売になったばかりの「ブラウン マルチクイック9 ハンドブレンダー」。

1711_braun_01.jpg

パワーの秘訣は、世界初のアクティブブレードテクノロジーシャフトが上下し伸縮することで、硬い食材もあっという間に砕いて混ぜるから、たとえばアボカドの種を砕いたり、コーヒー豆を挽いたりできるのです。「アボカドの種は食べないのでは?」と思うかもしれませんが、実は、ぜひとも食べたいこんな理由がありました。

「アボカドの種には果肉に比べ約10倍ものカテキンをはじめとするポリフェノールが含まれており、高い抗酸化力が認められています。ポリフェノールには、抗菌作用や体脂肪燃焼作用が期待でき、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあります。種を粉砕することで、細胞壁に含まれる栄養分も効率よく摂取することができます」(管理栄養士・望月理恵子さん)

1711_braun_02.jpg

毎日使えて、お手入れ簡単、すばやく調理できる

硬いものを砕く能力だけではありません。逆に、モーターに負荷をかけるので現状使えないメーカーも多く、従来品でも使えなかった粘り気の多い山芋や大和芋も、一瞬でトロトロにします。また、作る頻度が高いみじん切りも、とにかく早くて仕上がりがキレイ。だから、たまにではなく毎日の料理の下ごしらえにも使えます。

1711_braun_03.jpg

もちろん、特許取得済みのベル型シャフトも搭載されているので、飛び散りを防止。キッチンや衣服を汚す心配が少ないのです。それにお手入れも簡単で、レシピブック付き。ラインアップは2種類からなり、「MQ9035X」はデイリーに使いこなせる、1台4役のスタンダードモデル。「MQ9075X」はブレンダー、フードプロセッサー、こねベラ、泡立て器の機能を搭載した、1台7役の最上位モデルになります。

1711_braun_04.jpg
<左>ブラウン マルチクイック9 ハンドブレンダー MQ9035X <右>ブラウン マルチクイック9 ハンドブレンダー MQ9075X ※オープン価格

家電量販店、または公式オンラインショップからでも購入可能。使い勝手がよく、時短にもなって、なにより毎日の料理が楽しくなりそうな「ブラウン マルチクイック9 ハンドブレンダー」。最高の調理パートナーとして力を発揮してくれそうです。

ブラウンマルチクィック9 ハンドブレンダー

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?