1. Home
  2. EAT
  3. パーティーやおもてなしにピッタリ。花束のような「ブーケサンド」

パーティーやおもてなしにピッタリ。花束のような「ブーケサンド」

2,229

横山かおり

パーティーやおもてなしにピッタリ。花束のような「ブーケサンド」

クリスマスや年末年始のイベントごとに華を添えてくれるおもてなし料理。それでいて食べやすければ、ゲストもよろこぶこと間違いなしです。

まるで花束のようなサンドイッチが食卓にあったら、パーティーをより盛り上げてくれそう。

色合いやラッピングがまるで本物のような「ブーケサンド」

ゆうさん(@yvyvyv)がシェアした投稿 -

4種類の巻き型サンドイッチをひとつにまとめてリボンでラッピング。一見本物の花束と間違えてしまいそうなクオリティです。サンドイッチの中の具は色鮮やかで、形もお花のよう。細かいところまでこだわっています。

こちらを作られたゆうさんに、きれいにブーケをつくるコツを教えていただきました。

「まずラップの上にパンをのせて具材をバランスよく置きます。そのときのコツとしては、下1/3部分には何ものせないようにすること。巻き終わったときに具材がはみ出にくくなります。つぎにお気に入りのワックスペーパーなどで包み、中のラップを外したらきれいなブーケのできあがり。

ハム赤ウインナーなどは彩りがいいのでオススメです。かいわれ大根フリルレタスなどは使いやすく、グリーンはバランスを整えてくれます。私はカラフルなミニトマトを串にさし、一緒に包んでいますよ」(ゆうさん)

ブーケサンドをつくるときは具材の色がとても重要。クリスマスには赤やグリーンを多めに入れたり、イベントによってアレンジを変えてみると楽しそうです。

一歩カジュアルな「サンドらず」はより食べやすい

@marumix93bentoがシェアした投稿 -

ブーケサンドの中のサンドイッチをバラバラにペーパーで包み、少しカジュアルにしたものが「サンドらず」として注目されています。大流行した「おにぎらず」のパンバージョンです。こちらはブーケサンドほど豪華ではありませんが、ひとつひとつ食べやすく、巻くだけでOKな簡単メニュー。見た目もかわいいのでおもてなしはもちろん、お弁当などのテイクアウトにも便利。

こちらを作られたmarumix93bentoさんに、サンドらずのきれいなつくりかたを伺ってみました。

「彩りのいい葉物が、巻いたときにきれいに見えるようにしています。具の入れすぎに注意しながら巻き、ラップできつめに巻いたあとにワックスペーパーで上から巻くようにしています」(marumix93bentoさん)

完成したときのことを思い浮かべながら具をのせていくときれいに仕上がりそう。崩れないようにしっかり巻いておけば、後々まできれいに保つことができます。

ブーケサンドもサンドらずも巻くだけ簡単メニューなので、急なおもてなしにも余裕で作れそうです。

イベントにあわせたワックスペーパーやリボンを用意しておけばいろいろアレンジができるので、パーティーメニューのレギュラーになれるかも。

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    6. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    7. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    8. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    9. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    10. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    7. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    8. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら