1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. おうちで気軽に再生医療。若々しさをサポートする診察室生まれの化粧品

おうちで気軽に再生医療。若々しさをサポートする診察室生まれの化粧品

1,526

知恵子

おうちで気軽に再生医療。若々しさをサポートする診察室生まれの化粧品

年を重ねると、やはり「若々しさや健やかさを取り戻したい」と思うことも。とはいえ美容クリニックに通うほどの強い気持ちでもなく、「おうちで手軽にクリニックの美肌づくりをマネできるのであれば試してみたい」。そう考える女性にうれしい、クリニック発信の「おうち再生医療ケアコスメがあります。

ヒト幹細胞培養液配合の炭酸パック

それは、自由が丘クリニックドクターズコスメティクスが提案する「JCプログラム」の「レジュモ CO2 パック」。

1711_jcprogram_01.jpg
レジュモ CO2 パック(10回分)/ 12,000円(税別)※2017年11月25日(土)リニューアル発売

そもそも「JCプログラム」のはじまりは、クリニックの受付で診察の帰りに薬と一緒に渡される名も無い化粧品からでした。それが治療に効果が現れ、その名も無い化粧品を「これからも使いたい」と買い求めに来る患者さんが増えたことで、医師や化粧品の専門家が集まり、試行錯誤の末に診察室で誕生したのです。

「レジュモ CO2 パック」には、若返り治療として美容医療の現場で注目されている「ヒト幹細胞培養液」が配合されています。ふっくらと弾むようなハリとなめらかさがもたらされ、また、くすみや美白にも目を見張る違いを実感できるとか。

炭酸パックになっているので、マッサージをしなくてもただ塗るだけで血行が効率よく促進され、まるで有酸素運動のようなパフォーマンスも期待できます。

さらに使用感がアップしてリニューアル

そんな化粧品以上、美容医療未満の「レジュモ CO2 パック」が、従来品よりも塗りやすさ、乾きやすさ、剥がしやすさが向上して、2017年11月25日(土)にリニューアル発売されることになりました。

使い方は簡単。まず、ジェル1包とペースト1包を付属の容器に移し、スパチュラで1分程度混ぜ合わせます。

1711_jcprogram_02.JPG

滑らかになったら顔全体にまんべんなく厚めに塗り、15分以上待ちます。

1711_jcprogram_03.JPG

ジェルが固まったら、端から剥がして終了です。

1711_jcprogram_04.JPG

塗布した待ち時間を30分以上かけることで、より高い効果が実感できるそう。「キレイになっていく時間」を長くゆっくりと楽しむのも、「おうち再生医療」ケアの醍醐味。

1週間がんばった肌を週末に集中して癒してあげることで、使用後すぐの肌の手ざわりに心が弾み、翌朝の目覚めも楽しみになる。だからまた新しい1週間を気持ちよくスタートできる。使うことで、そんなうれしい習慣が生まれそうなケアコスメです。

JCプログラム

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?