1. Home
  2. HEALTH
  3. 食欲の秋、おいしいものを楽しむための心強い味方

食欲の秋、おいしいものを楽しむための心強い味方

神津まり江

食欲の秋、おいしいものを楽しむための心強い味方

「フィトテラピーで、ちょっとした不調は自分で治せる人になる」vol.4のテーマは、食について。食事は楽しくおいしくいただくのがいちばん。でも、ときにハメを外して後悔することも......。そんなとき、備えておくと気持ちもおなかも軽くなるフィトテラピーをご紹介します。

3つの植物で糖質・揚げ物・お酒を気楽に楽しむ

フィトテラピーは、植物が作り出す生理活性成分を活用した伝承療法。症状をやわらげるだけでなく、その原因にまで働きかけてくれるのが特徴です。体全体を奥深くから整え、心と体両方に作用することから予防医療や緩和医療の一環として、また『今の時代にこそ必要なセルフメディケーション術』として、世界的に最注目されている療法です。そんなフィトテラピーの中で、食欲の秋に備えておくとよいのはこの3つ。

1. マルベリー

2. ペパーミント

3. レモン

マルベリーは和名で桑の葉。食後の血糖値を調整する作用があり、新米やおいも類など、炭水化物系の食材がおいしくてついつい食べすぎてしまうこの時季、食事の直前に濃いめに浸出させたお茶を一杯飲んでおくと安心です。

ペパーミントは、食べ過ぎによる胃もたれや吐き気に効果てきめん。食物が詰まって機能低下に陥ってしまった胃の緊張を、すーっとした爽快感で速やかに解き、不快感をやわらげつつ消化をスムーズにしてくれます。食後に7〜8分じっくり浸出したお茶を飲むか、ピュアな植物オイル少量を手のひらに取り、精油1滴を垂らし混ぜたものを、胃のあたりにさするように塗布する方法もおすすめ。

レモンには脂質の分解促進やアルコールの解毒作用があり、揚げ物やお酒が多かったとき、レモン1/2個を絞った白湯を食後に1杯飲んでおくと、翌朝すっきりと目覚められます。フレッシュなレモンを使うのがベストですが、オーガニックの果汁でもOK。

体の声を聞きながら、植物の力も上手に借りて

今日はお酒をたくさん飲みそう、という日はアルコールの分解をサポートしてくれるウコンを、ドリンク剤やサプリメントで事前に摂っておくと体がほんとうに楽ですし、また大根おろしやフェンネルなど、薬味やスパイスにはたいてい消化促進作用が備わっているので、家で手作りするときはそういったものを積極的に取り入れていくのもひとつの手です。

食事は本来、体の声に耳を傾け、メニューやボリュームをコントロールするのが理想だけれど、なかなか理想どおりにはいかないもの。だから植物の力を上手に借りて、健やかさも食事の楽しみも無理なくキープしていきましょう。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    7. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    10. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    7. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    10. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    5. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    6. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら