1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 子どもの頃のドキドキとワクワクが再燃。ボディショップのスペシャルコフレ

子どもの頃のドキドキとワクワクが再燃。ボディショップのスペシャルコフレ

子どもの頃のドキドキとワクワクが再燃。ボディショップのスペシャルコフレ

ハロウィンが過ぎればクリスマスがやってきます。クリスマスといえば、子どもの頃にツリーに飾りをつけたときのワクワクと、プレゼントの箱を開ける瞬間のドキドキは忘れられません。そして大人になった今、まるでデジャブのように、その頃の気持ちを思い出させてくれるコフレボックスが登場します。

思わず童心にかえる、スペシャルコフレ

それはイギリスの自然派化粧品ブランド「ザ・ボディショップ」より11月2日(木)に発売予定のホリデーシーズン限定、クリスマスギフト&コフレ。「今年のクリスマスは子どもに戻ろう!」をコンセプトに、冬のごちそうにインスパイアされた美味しそうなバス&ボディケアコレクションが勢ぞろいします。

なかでもキュンとくるのが、可愛いオーナメント型のボックスに人気アイテムが入った「トレジャーボックス」3,456円(税込)。こちらには、「洗う」「みがく」「うるおす」といった3つのステップケアでつるっとなめらかな肌へ導いてくれる、シャワージェル(60ml) 、ボディスクラブ(50ml)、ボディバター(50ml)が入っていています。さらに乾燥する季節の手肌にうれしいハンドクリーム(30ml)もセット。ちょっと長めの旅行でも使い勝手のよい大きさです。

20171024_cosmw_01.jpg全部で3種類。パープルカラーのボックスには熟したプラムの甘酸っぱい香りが広がる「フロステッドプラム」のシリーズアイテムが、レッドカラーのボックスには北アメリカの豊かな森で実ったクランベリーのフルーティな香りが魅力の「フロステッドベリーズ」のシリーズアイテムが、そしてイエローカラーのボックスは甘くスパイシーなバニラチャイの香りがたまらない「バニラチャイ」のシリーズアイテムがそれぞれに入っています。

選べる3種類の香り×2種類の量

トレジャーボックスに入っているアイテムの量より、さらに大きめサイズがほしいときは「デラックスコレクション」6,480円(税込)がおすすめ。こちらもツリーの下に飾っておきたくなるような、おしゃれでキラキラしたプレゼントボックスに、シャワージェル(250ml) 、ボディスクラブ(250ml)、ボディバター(200ml)、ハンドクリーム(30ml)が入っています。 ただしレッドカラーの「フロステッドベリーズ」と、イエローカラーの「バニラチャイ」はボディスクラブではなくフォーミングバス(300ml)になります。

20171026_cosme_02a.jpgこれらのボックスが発売される2017年11月2日(木)から、12月25日(月)までの期間、ザ・ボディショップでは誰もが幸せで安全に暮らせる世界を願い、シリア難民の子どもたちを支援する「ピースプレイプロジェクト」をサポートするとか。対象ギフトの売り上げの一部が、紛争のない世界を目指して平和活動を行う国際的な非営利団体「インターナショナル アラート」を通じてピースプレイプロジェクトに寄付されます。対象ギフトを購入することで、少しでも子どもの笑顔が増えたなら、これほどうれしいことはないですね。この2種類のギフトボックスを眺めていると、「目の前にある幸せを精一杯味わうことよ」と言いながら、毎年クリスマスを思いっきり楽しんでいたという、絵本画家であり園芸家でもあった、ターシャ・テューダーさんを思い出します。ターシャさんのように、「今年は童心に返って、思いっきり楽しみたい」そう思った人は、自分用に。また「子どもの頃のようにワクワクしてほしい」そう思うお相手がいれば、プレゼントにしても喜ばれそうです。

「トレジャーボックス」(全3種)価格:各3,456円(税込)内容:シャワージェル 60ml ,ボディスクラブ 50ml,ボディバター 50ml ,ハンドクリーム 30ml「デラックスコレクション」(全3種)価格:各6,480円(税込)内容:シャワージェル 250ml ,ボディスクラブ 250ml,ボディバター 200ml,ハンドクリーム 30ml,フォーミングバス 300ml(フロステッドプラムはボディスクラブ 250ml)

[THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) オフィシャルサイト]

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    2. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    3. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    4. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    5. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    8. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    9. 高反発なのに、マシュマロのように柔らかい「極上枕」

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    2. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    5. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    6. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    7. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    8. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    9. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. すっぱいにおいは健康の証。おりものって何ですか?

    9. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    子どもの頃のドキドキとワクワクが再燃。ボディショップのスペシャルコフレ

    FBからも最新情報をお届けします。