1. Home
  2. EAT
  3. お弁当に! 旨味たっぷり時短レシピ「しいたけのまんまるおにぎり」

お弁当に! 旨味たっぷり時短レシピ「しいたけのまんまるおにぎり」

ヘルシーに!楽しく食べる

お弁当に! 旨味たっぷり時短レシピ「しいたけのまんまるおにぎり」

秋に美味しくなる食材のひとつ、きのこ。その中でも特に旨味がたっぷり、煮ても焼いても、だしをとってもおいしく主役になれる「しいたけ」をピックアップ。

旬の食材や定番食材をより美味しく手軽にそしてヘルシーに食べることを提案する短期連載「体が喜ぶ時短レシピ」Vol.7は、しいたけの旨味と食感を活かして見た目も愛らしいしいたけのまんまるおにぎりを作ります。

定番の「きのこの炊き込みごはん」を作ってみたいけれど、水加減や炊き加減が難しそうという方にも大丈夫。このレシピ、驚くほどに短時間で簡単にできます。しいたけと調味料を混ぜて電子レンジで加熱して、沁み出た出汁と調味料はご飯に混ぜこむだけ。香りも味もごはんにしっかり移って混ぜただけとは思えない仕上がりに。まんまるに握ってしいたけを帽子のようにちょこんと乗せれば完成。ホームパーティーやお弁当にもぴったりのおにぎりです。

しいたけのまんまるおにぎり

<材料>1人分生しいたけ 2枚(30g)ご飯 120g★しょうゆ 小さじ1★みりん 小さじ1★酒 小さじ1★砂糖 小さじ1小ねぎ(小口切り) 少々

<作り方>(1)しいたけは軸をとって、軸を刻み、★の材料と一緒に耐熱容器に入れます。(2)ふんわりラップをして、電子レンジ【500W】で2分加熱して、出来れば冷ましておきます。(3)ごはんと軸と汁だけを混ぜて、握ります。(4)しいたけのかさをのせ、小ねぎを添えます。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス!

しいたけには「エルゴステロール」と呼ばれるビタミンDのもとになる成分が含まれています。エルゴステロールは日光にあたることでビタミンDに変わる特徴があるので、1~2時間ほど天日干しにしてから料理に使用してみましょう。また、ビタミンDはカルシウムの吸収を促進する効果が期待でき、骨粗鬆症予防にも効果的です。骨を強くするにはカルシウムだけと思われがちですが、魚介類やきのこ類に含まれるビタミンDを一緒に取り入れ健康なカラダつくりを目指しましょう。

(管理栄養士:服部麗)

こんなレシピも人気です!

まるごと椎茸のふんわり肉団子長葱と椎茸の串焼き椎茸の肉詰めの煮物

レシピ提供:ダイエットプラス

201708_DietPlus_top.png

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 【お悩み】セックスレスの話題を、相手にどう切り出したらいいのでしょうか?

    3. 砂糖不使用! たった4つの材料でつくる、甘酒ときな粉のヘルシーアイス

    4. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 材料と調味料を入れて蒸すだけ! 鶏肉と白菜の塩レモン蒸し

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    9. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品