1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. スキンケアは水分を「補って」「育む」時代。ニュートロジーナから日本初のスキンケアライン誕生

スキンケアは水分を「補って」「育む」時代。ニュートロジーナから日本初のスキンケアライン誕生

スキンケアは水分を「補って」「育む」時代。ニュートロジーナから日本初のスキンケアライン誕生

1930年のブランド創業時以来「肌への確かな効果」へのこだわりを追求し続け女性の肌をサポートしてきた「ニュートロジーナ®︎」。世界70カ国以上で発売されているスキンケアのトータルブランドのニュートロジーナ®︎から、今年9月に日本初となるスキンケアラインニュートロジーナ®︎ ハイドロブースト®︎」が発売されました。

自ら潤う「自水力」のある水肌へ導く

肌の水分を育む力は年齢を重ねるにつれて不足していくそう。その「肌の水分を育む力」に着目したのが「ニュートロジーナ®︎ ハイドロブースト®︎」シリーズです。

20171018_water5.jpg

肌は本来外部刺激から体を守る役割を担っているため水分は肌の内部へ簡単に浸透はしないのだとか。このシリーズでは肌の仕組みに似た"液晶構造ジェル"を採用した独自のハイドロブースト®︎テクノロジーで肌の奥まで水分とともに有効成分が届くのだそう。

高い保湿力を持つヒアルロン酸が肌内部を隙間なく水分で満たして長時間キープ。そしてオリーブから抽出した濃厚なエキスが肌深層のバリア機能を整え、肌内部から水分を育んで自水力のある肌へ導きます

独自のテクノロジーで「自水力」のある肌へ

ラインナップはベーシックケア3点とスペシャルケア3点。ベーシックケアはローションとジェルタイプの乳液。ローションは使用感で選べる2つです。

20171018_water1.jpg

しっとり、みずみずしい使い心地 トリートメント ローション I (クリア)150ml 2,160円(税込) とてもしっとり、リッチな使い心地 トリートメント ローション II (リッチ)150ml 2,160円(税込)

注目なのは「ハイドロブースト®︎ウォータージェリー」。

20171018_water4.jpg

みずみずしいジェルタイプ乳液ウォータージェリー 50g 2,700円(税込)

このジェル乳液は自水力を実感できるスキンケアとして女性たちから支持を得ており、世界中でなんと31ものアワードを受賞。肌の深層バリアまでしっかり浸透し、肌の水分バランスを1日中整えてくれます。瞬時にみずみずしくなじむ使い心地と、ベタつきを残さないのがうれしいところです。

肌ストレスが気になる時はスペシャルケア

スペシャルケアはこちらの3点。

20171018_water3.jpg

みずみずしいジェルタイプ美容液 ウォーターセラム 30g 3,996円(税込) しっとり保湿クリーム クリーム 50g 2,700円(税込) 塗って寝るだけ、夜用ジェルマスク3D スリーピングマスク 50g 3,996円(税込)

ジェルタイプ美容液は5種のマルチ美容成分を配合した高浸透処方。ハリのあるみずみずしい肌に整えます。保湿クリームはとくに乾燥が気になる時に。潤いを逃さず肌をしっとり滑らかにしてくれます。塗って寝るだけの夜用ジェルマスクは水分をしっかり奥まで閉じ込めてくれ、翌朝の肌に触れるのがが楽しみになりそう。

肌がしっかり整えば冬の乾燥によるトラブルも怖くありません。「ニュートロジーナ®︎ ハイドロブースト®︎」のスキンケアシリーズなら、自ら潤う満たされ肌が叶いそうです。

ニュートロジーナ®︎

image via Shutterstock

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. ふたりの関係に刺激をプラス! カップルに試してほしいこと<後編>

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    6. 自分に合う仕事を探していませんか? | 禅僧のおことば 18

    7. ロマンスを進める準備はできてますか? カップルに試してほしいこと<前編>

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. ヘルシーな血管に! 「食べる輸血」といわれるビーツのおいしい食べ方

    10. ほっこり体の芯から温まる。うま味引き立つ、具だくさん豚汁

    1. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    2. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    8. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    9. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    10. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    スキンケアは水分を「補って」「育む」時代。ニュートロジーナから日本初のスキンケアライン誕生

    FBからも最新情報をお届けします。