1. Home
  2. MIND
  3. 苦手な相手をサラリとかわす、4つの心がまえ

苦手な相手をサラリとかわす、4つの心がまえ

1,701

片岡理森

苦手な相手をサラリとかわす、4つの心がまえ

マイロハスの記事でもたびたび目にする「マインドフルネス」。心身をリラックスさせ、ストレスから解放されるだけじゃなく、内側から満ち足りた毎日を送れるようになると話題です。

さらに、カリフォルニア大学スタンフォード大学の研究によれば、マインドフルネスを習慣づけると、他人への共感力も向上する可能性があるのだとか。ここで言う「共感力」とは、他人の苦しみを認識し、その苦しみを緩和するよう働きかける能力のこと。この共感力が高まれば、毎日の生活でイヤでも遭遇する、イライラさせられる人や付き合いにくい人への対処にも役立つ可能性があるというから気になります。

自分でもできる共感力養成トレーニング

研究では、他人の心を思いやる考え方と行動をうながし、良好な人間関係を築くためのスキルを教えることを目的として開発されたCompassion Cultivation Training(CCT:共感力養成トレーニング)」を被験者に実践してもらい、分析をしたそうです。CCTを開発したのは、臨床心理学者と瞑想研究の専門家からなるチームで、その中には、ダライ・ラマ14世の言葉を主任翻訳者として英語で伝えるトゥプテン・ジンパ氏なども名を連ねているのだとか。

スタンフォード大学では実際にCCTプログラムを受講できるようですが、CCTのコンセプトを応用した、家でもできるトレーニング方法が「The Wall Street Journal」に紹介されていました。以下のポイントを試してみてください。

1. 自分の気持ちに気づき、注意を払うある状況に陥った時、自分がどう感じていて、体がどんな反応をしているか、まずはきちんと把握しましょう。その上で、状況に応じて自分が何を必要としているのかを割り出すのです。たとえば、頭に血が上り、手に汗をかいているなら、何度か深呼吸すると気持ちが落ち着くかもしれません。

2. 相手の立場になって考える少し間をおいて、相手の視点から物事を見てみましょう。あなたと同じように、相手にも家族や友人がいて、人生の目標や夢、そして問題を抱えているはずだ、と考えてみるのです。

3. やりすごす特定の人や状況が気になってしょうがないとしたら、まずはその気持ちを認めたうえで、嵐のような感情が過ぎ去るのに任せましょう。強いストレスを受けた時、脳には「戦うか逃げるか」という両極端の反応が起きがちですが、ストレスに支配されるのではなく、気持ちを緩めることを心がけましょう(特に、日々の瞑想は、脳にやり過ごすことを教え込むのに効果的とされています)。

4. 実践が一番最初はとっつきやすいところから始めるのが良いでしょう。自分自身や愛する人たちに対する共感力を身につけるのです。そこから、より難易度の高い人間関係に範囲を広げていきましょう。

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

まずは、苦手な相手に対する自分の反応を受け止め、流すこと。そして、俯瞰した位置から見つめることができれば、相手も同じ人間なんだからと思いやる気持ちも湧いてきそう。「共感力」は、もって生まれた性格によるものだけじゃなく、人間関係のなかで育てていけるものなんだと改めて気づきました。

ライフハッカー(日本版)

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    3. 「美魔女」は一日にして成らず。意外な美の秘訣とは

    4. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    5. わき腹をしぼって「くびれ」をつくる、ツイストトレーニング

    6. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    9. ダイエットに「ゆで卵」がおすすめな理由

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    5. 「美魔女」は一日にして成らず。意外な美の秘訣とは

    6. 料理家・有元葉子さんが85の「今さら聞けない料理のこつ」を解決!

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    9. 夏の常備菜作りは慎重に。「食中毒予防」の3原則

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    8. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    9. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    10. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら