1. Home
  2. STYLE
  3. 【プレゼント】書きたい欲をかきたてる「TODAY 週間ダイアリー」

【プレゼント】書きたい欲をかきたてる「TODAY 週間ダイアリー」

感謝する、ということ。スペシャルなギフト。

【プレゼント】書きたい欲をかきたてる「TODAY 週間ダイアリー」

今年も残すところ、あと約2カ月。1年あっという間に過ぎてしまい、思い出をゆっくりと振り返る時間もないくらい忙しい毎日。毎日の記録を少しでも残せるように、2018年は手帳を変えてみるのもおすすめです。

「書きたい」と思わせてくれる手帳

株式会社デザインフィルが展開する、大人感性のステーショナリーショップTOUCH & FLOW(タッチアンドフロー)」から、オリジナル手帳の2018年度版『TODAY 週間ダイアリー』が発売されました。

20171025_diary1.jpg

『TODAY 週間ダイアリー』 1,512円(税込)

「今日を感じながら過ごしてもらいたい」という想いが込められた「TODAY」というネーミング。表紙のカラーは6色で、持ち歩きやすくたっぷり書き込めることもできるB6サイズです。

中紙は書き心地のよさを追求したオリジナルの「MD用紙」を使用していて、万年筆や水性ペンでも染みにくい素材です。書き心地がいい手帳は「書きたい」と思わせてくれる大切なアイテムになります。

毎日を綴りやすいポイントがいっぱい

20171025_diary2.jpg

中は月間ブロックと見開き1週間スケジュール(レフト式)になっています。左ページは見やすい1週間の日付と1日ごとの朝8時〜夜22時までのスケジュールが書けるように。

右ページにはメモのスペースがたっぷり。右のほうには「TODAY IS/WAS...」の欄が。今日の予定を記録するもよし、1日の終わりに一言日記を書くのもよし。過去と未来をつなぐ一言スペースの使いかたは自分次第。ただ一言、今日のことを書くだけで、あとあと振り返ったときにすぐに思い出すキッカケになります。

サイズ感も程よいため、毎日コツコツと書き続けられそうな点もポイント。

20171025_diary3.jpg

巻末には「やりたいことリスト」「5年計画」「月の満ち欠け」「世界時差表」など便利な内容が収録されています。マーキングシールも3色、180枚入りでついているのでスケジュールの目印にピッタリです。下の文字が透けて見える薄いシールになっているので、日付の上から貼ることもできて便利。

『TODAY 週間ダイアリー』はタッチアンドフロー店舗(東急プラザ銀座店/湘南T-SITE店)のほか、オンラインショップでも購入可能です。

なんとなく今日という日を過ごすのではなく、より1日を大切に過ごしたいと思わせてくれる『TODAY 週間ダイアリー』。2018年は新手帳から、気分も新たにして暮らし方を考えてみるのもよさそうです。

TOUCH & FLOW

【読者プレゼント】

今回紹介した、2018年度版『TODAY 週間ダイアリー』を6名様にプレゼントいたします。

・パーソナルノ8年間スケジュール/ 月間[2017年12月~2018年12月]+見開き1週間スケジュール(レフト式)[2017年12月~2018年12月]、片面メモ/横罫メモ、やりたいことリスト、5年計画、月の満ち欠け、二十四節気、世界のあいさつ・メッセージ、世界の祝日、世界時差表、アドレス...計160ページが収録された『TODAY 週間ダイアリー』。シンプルな日記のような見やすく書きやすいスケジュール帳です。

【応募方法】件名を『マイロハス TODAY 週間ダイアリー読者プレゼント応募』とし、お名前を明記の上、下記メールアドレスへご応募の旨をお送りください。当選者の方には後日、お届け先などをおうかがいするメールをお送りいたします。

【応募メールアドレス】info_mylohas@mediagene.co.jp

【応募締め切り】たくさんの応募ありがとうございました!商品の発送をもちまして、当選とさせていただきます。

横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    2. 一品200kcalが目安! 栄養士に習う「低カロリーなおかず」11選

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自分を思いやっていますか? 禅僧が教える、5秒でできる心の筋トレ

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    9. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン