1. Home
  2. EAT
  3. 内外からうるおいケアする注目の植物性オイル5選

内外からうるおいケアする注目の植物性オイル5選

小竹美沙

内外からうるおいケアする注目の植物性オイル5選

乾燥が気になる季節に、食事からも、スキンケアでも取り入れたいのがオイルです。ただ、一言でオイルといってもその種類はじつにさまざま。

今回は2017年9月に代官山ヒルサイドプラザにて行われた「OIL in LIFE EXPO 2017」で見つけた、注目の植物性オイルを5点ご紹介します。

1.フルーティーなオーガニックオリーブオイル

20171017_oil1.jpg

ROMULOエクストラバージンオリーブオイル 250ml 864円(税込)

ROMULOエクストラバージンオリーブオイルは、希少なアルベッキーナ種にコルニカブラ種をバランスよくブレンドしたフルーティーでマイルドなオイル。高品質なオリーブの実を低温で圧搾する「コールドプレス製法」で搾られています。栄養成分を損なわないように抽出されているので、オリーブのビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどの栄養成分を余すことなく摂ることができます

2.オメガ3が豊富なチアシードオイル

20171017_oil2.jpg

チアシードオイル 91g 2,700円(税込)

1907年にオーストリアで創業し、100年にわたりオイル専門メーカーとして歩んできたPODOR。たくさんのオイルを手がけていますが、特に注目したいのがチアシードオイル中南米原産のシソ科のチアシードから抽出された油で、55%もオメガ3(α-リノレン酸)を豊富に含んでいます。食べるときは、加熱せずスムージーやサラダなどに使うのがおすすめ。

3.食用だけでなくスキンケアでも使える茶の実油

20171017_oil3.jpg

TEA OIL 10ml 2,916円(税込)

お茶はツバキ科の植物で、小さく白い花を咲かせたあと、お茶の実が実ります。茶の実油は、佐賀県の嬉野産の茶の実を手摘みで収穫。化学薬品を使わずに、シンプルな圧搾方法で搾り、和紙で自然ろ過しています。茶の実油にはビタミンEがゴマ油の約87倍も含まれているそう。食用オイルだけでなく、スキンケアオイルもラインナップ。

4.スパイシーな味わいが魅力。ブラッククミン種子オイル

20171017_oil4.jpg

ブラッククミンシードオイル 100ml 2,052円(税込)

NS Oils 社の製品は、全て有機の植物種子からコールドプレス製法で作られています。ブラッククミンシードオイルは、ブラッククミン(ニゲラサチバ)の種子を低温圧搾した食用油。ブラッククミンの種子には、オメガ6、9、ビタミンB1・B2・B3、葉酸、鉄分、カルシウムなどが豊富に含まれており、免疫力アップや抗酸化作用も期待できそう。ややスパイシーな味わいも印象的。

5.アンチエイジング効果も期待できるザクロオイル

20171017_oil5.jpg

ザクロシードオイル 94g 7,560円(税込)

1kgのザクロ種子から、わずか100mlしか得られないという希少なザクロオイル。原料は、オーガニック認証を受けたザクロ種子のみ。ザクロには、強い抗酸化力を持つ「プニカ酸」とよばれる不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて、アンチエイジング効果も期待できそう。また、ザクロオイルには植物性エストロゲンも含まれているのもポイントです。

これらのオイルは通販サイトなどでも購入可能。また、表参道「O.I.L FARMACY」では、一部商品の取り扱いがあり、試飲もできます。自分に合うオイルを見つけてみては。

OIL in LIFE EXPO 2017,八基通商株式会社,亜細亜食品株式会社,緑門,O.I.L FARMACY

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?