1. Home
  2. EAT
  3. 「チーズの定期便」ではじめる、365日チーズのある生活

「チーズの定期便」ではじめる、365日チーズのある生活

1,505

キュンメルめぐみ

「チーズの定期便」ではじめる、365日チーズのある生活

チーズは、カルシウムやタンパク質が豊富で、お腹の調子を整える乳酸菌も含む発酵食品。そんな健康効果もあるおいしいチーズを専門家に選んでもらい、気軽に毎日楽しめる配送サービスがヨーロッパにあります。

ヨーロッパの食生活に欠かせないチーズ

ラクレットやチーズフォンデュが有名なスイスはもちろん、ドイツフランスにもこの「チーズの定期便」が存在します。あまりに人気のため、例えば懸賞商品に「チーズの定期便1年分」なんてのもよく雑誌で目にするほど。アマゾンでも「3カ月間限定の定期便」を誕生日プレゼントとして注文するのも人気です。「お試し定期便」として何種類かのチーズを自分用に購入して楽しむ人もいるみたい。お家で1人飲みが好きな人にうけているようです。

その背景には、やはりチーズの圧倒的な消費量。朝ごはんやお昼のサンドイッチ、また軽めの夕食や子どものお弁当にもチーズはなくてはならない存在です。それを裏付けるのが、スーパーマーケットやデパートにあるチーズの売り場面積。肉や魚売り場と変わらない大きさと種類の豊富さには思わず圧倒されてしまいます。

チーズマイスターを活用して自分好みをチョイス

そんなチーズコーナーには専門のチーズマイスターがいて、質問にはなんでも答えてくれます。「今日は友だちを呼んでこういう料理を食べるの」「こういうワインを買おうと思うのだけれど」と相談すると、おすすめのチーズを出してくれて試食も可能。ヨーロッパのスーパーでは、ハム・チーズなどはその場で切って新鮮なものを試食させてくれます。気に入ったら、必要な分を量ってもらって購入。

オンラインでも気軽にいろんな種類をいつでもフレッシュな状態で注文でき、必要に応じて予定日に配送してもらえます。お任せコースも人気です。「次の月はどんな新しいチーズがやってくるのかな?」「食べたこともないおいしいチーズに出会えるかも」そんな手軽さと楽しさがうけ、チーズの定期便はますます人気となっています。日本では、ナチュラルチーズの専門店「Fermier(フェルミエ)」が同じようなサービスを提供しているようです。

食事のあとのスイーツもよいですが、やはり健康のことも考え、運動量も減るこれからの季節はチーズを選びたいところ。甘いデザートが苦手な人でも子どもから大人まで楽しめるチーズは、そのまま食べるだけでなく、料理のバリエーションも増やしてくれることでしょう。ワインと共に楽しんでもいいですし、急な来客にもお出しできたら素敵ですね。

image via shutterstock

    Ranking

    1. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    2. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    3. 心理的要素を利用して食欲をコントロール。簡単にできる3つのこと

    4. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. 猫背の人がたるみやすい上腕二頭筋。夏までに引き締めたい二の腕トレーニング

    7. しっかり満足感があるのに130kcal以内の「食べるスープ」レシピ

    8. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    9. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    4. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    5. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    6. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    7. 猫背の人がたるみやすい上腕二頭筋。夏までに引き締めたい二の腕トレーニング

    8. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    3. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    4. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    5. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら