1. Home
  2. EAT
  3. アフタースポーツに体がよろこぶドリンクとフード7選

アフタースポーツに体がよろこぶドリンクとフード7選

カラダを鍛えよう

アフタースポーツに体がよろこぶドリンクとフード7選

筋肉がいちばん発達しやすいのは運動直後。効果的な体づくりのために補給したいプロテインドリンクとフードをピックアップしました。

ミルクティー風味の大豆プロテイン

SAVAS

SAVAS / 973円(税込)

引き締まった体づくりをサポートする大豆プロテインと、美容にうれしいフィッシュコラーゲンを配合しているので、健康的なキレイを目指すことができます。また、減量時に不足しやすい11種のビタミンと、汗で失われがちなカルシウム・鉄・マグネシウムも含まれています。マイルドなミルクティー風味で初めての方でも飲みやすい口あたり。

>>このプロテイン商品が欲しい

スーパーフードを配合したプロテイン

アンファー

アンファー / 3,450円(税込)

大豆、玄米、麻の実を使用した、良質な植物性タンパク質で女性らしいボディに。ビタミン、ミネラルを豊富に含む20種類の多種多様なスーパーフードを配合した、今までにないプロテインです。

>>このプロテイン商品が欲しい

ベリー風味のホエイプロテイン

DNS

DNS / 4,104円(税込)

タンパク源としてホエイプロテインを100%使用。女性向けにアレンジされた高品質成分で、強い筋肉とともに美しい肌、髪をサポートします。

>>このプロテイン商品が欲しい

ささみプロテインバー

丸善

丸善 / 2,147円(税込)※130g×10袋

国産鶏のささみをスティック状にして食べやすさを追求したささみプロテインバー。良質なタンパク質を低カロリーかつ低脂肪で摂取できる商品。ささみがもつパサパサ感や、臭みを軽減し、より食べやすさを追求。ダイエットや筋肉トレーニングをしている人におすすめ。

>>このプロテイン商品が欲しい

サラダチキンスティック

丸善

丸善 / 1,404円(税込)※65g×10袋

鶏胸肉とささみ肉を使用した、ほんのり塩味のチキンソーセージ。「サラダと一緒に」をコンセプトに作られた、女性でも食べ切れるサイズ。 高温加熱殺菌されているので、常温で保存可能。

>>このプロテイン商品が欲しい

おやつ代わりになるプロテインバー

Kirkland

Kirkland / 3,890円(税込)

チョコブラウニーとチョコチップクッキーの2種類の味が楽しめる、カナダ原産のプロテインバー。グルテンフリーなので安心。手軽なおやつ感覚でプロテインを補給できます。

>>このプロテイン商品が欲しい

低GIの栄養補助スナック

大豆専科 ソイコム

大豆専科 ソイコム / 1,989円(税込)※33g×12本

美容と健康を「食べる事が大切」から考えて作られた、低糖質、高タンパク、低GIな栄養補助スナック。大豆全粒粉100%で、小麦粉を一切使わないグルテンフリーなクッキースナックです。豊富な食物繊維で腹持ちがよく、満腹感を持続させます。しっとりとした食感が特徴。

>>このプロテイン商品が欲しい

女性を意識して、コラーゲンやビタミンなどが追加されている商品も多くなりました。エクササイズの後に摂取して、しなやかで美しく引き締まった体づくりを進めたい。

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって