1. Home
  2. STYLE
  3. 太った先生ではだめ? いまヨーロッパで話題。あるイギリス人女性の主張

太った先生ではだめ? いまヨーロッパで話題。あるイギリス人女性の主張

キュンメルめぐみ

太った先生ではだめ? いまヨーロッパで話題。あるイギリス人女性の主張

いまヨーロッパ女性の間で大きな議論となっているのが、イギリス「デイリー・メール」に寄稿されたエッセイ。イギリス人女性ヒラリー・フリーマンさんのものです。自身の娘を預ける幼稚園には「太った」教員しかいなかったことから娘を預けるのをやめたと公表しました。

自分の意見を堂々と言える勇気には脱帽。でも?

幼稚園の先生たちはとてもやさしく、人間性には全く問題ないとしながらも、様々な疑念にかられてしまったと彼女は言います。

その理由とは、「20代半ばにもかかわらず病的なほどに太っている」先生を見て、もし子どもに危険なことがあったなら、素早く動いて適切な処置ができないであろうと推測されるから。

またランチなども子どもたちと一緒に取るのか疑問に思いつつ、子どもに「太っていることは普通である」という間違った認識・習慣を植え付ける危険性があるとも指摘。教師はお手本的な存在でなくてはならないと自論を述べたうえで、この幼稚園では自分の子どもの成長に弊害をきたす、と考えたそうです。

プロフェッショナリズムの限界はどこに

彼女がエッセイを書いた理由、それは「太っていることはじつは悪いこと」と言いたかったから。人の体形について真実を語るとき、それは差別的であるといわれてきました。様々な雑誌では「あるがままを愛する」や「太っていることは美しい」特集が組まれ、その背景にある健康などへの弊害などは口にできない雰囲気であることがおかしい、と彼女は感じていたようです。

実際オンラインマガジン「フォーカス」によると、64%の成人が肥満にあるイギリスではこの問題は特に深刻(そのうち27%は病的な肥満)。彼女自身も決して痩せてはいないとしながら、母親として心配である、と結論づけています。

しかしそこまで幼稚園の先生が責任を持つ必要があるのでしょうか? 「体格が大きい=動きが鈍い」は完璧な偏見であり、どんなに教師が目を配っていても、タイミングによっては子どもは怪我をするときだってあります。教師とはやはり人間性ありき。教育とは人を見た目で判断してはいけないと教えるものでもあるので、母親が率先して人を差別するならば、どこの幼稚園に行ってもこの子どものこころの成長は期待できそうにありません。

「(ヒラリーさんのコメント)背が大きいとか低いとか、若いとか歳をとっているとか、それは誰にもどうしようもできないこと。私たちの肌の色や文化の違いも判断の基準にはならない。それについては誰にも文句いってはいけないと思うの。でも肥満は違う。人間は(自分でそう望んで)太るからよ」

Brigitteより翻訳引用)

驚くことは、彼女に賛同する声もあること。「幼稚園の先生」がどこまでプロフェッショナルでなくてはならないのかの線引きをどのようにするのか、難しそうです。

Brigitte,FOCUS,DailyMailOnline

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    5. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    6. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    7. 夏の常備菜作りは慎重に。「食中毒予防」の3原則

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 巻き肩&猫背改善トレーニング。背中とお尻を鍛える効果も!

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    3. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    4. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    5. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    6. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    7. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    10. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    8. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    9. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    10. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら