1. Home
  2. BEAUTY
  3. 週一のヘアデトックスですっきり! 「ストリッピング・シャンプー」のススメ

週一のヘアデトックスですっきり! 「ストリッピング・シャンプー」のススメ

1,859

キュンメルめぐみ

週一のヘアデトックスですっきり! 「ストリッピング・シャンプー」のススメ

ここ最近、海外のネットでヒット数の多い検索ワードがあります。それが「stripping shampoo(ストリッピング シャンプー)」という文字。美意識の高い日本人女子ならばもうお馴染みの「デトックス・シャンプー」を意味するものです。

頭皮だって、体の一部

地肌に残るヘアケア製品や環境の汚れ(ほこり等)また皮脂よごれは、脱毛の原因になるだけでなく薄毛にもつながるといわれています。そして頭皮と毛穴をきちんと掃除(=ストリッピング)、元の健康な状態にもどしてくれるのに重要な役割を担うのがデトックスシャンプーです。

長い髪の毛の人は指通りをよくするためにスプレーをよく使うかもしれませんし、短い髪の毛の人もムースやジェル、ワックスでスタイリングするかもしれませんね。あるいはスポーツジムに体を動かしに行く際、スイミングが好きな人はとくに、プールの水に含まれる汚れやケミカルなどが気になったりしませんか。通常のシャンプーやコンディショナーの残りでさえ長いことかけて汚れとして蓄積するといわれ、毛穴を痛める原因になってしまうのだとか。

ヘアエキスパートの話では専用のシャンプーかもしくは専用のコンディショナーを購入し、週一でケアを行うのがよいそう。髪の毛は従来のしなやかさ・強さ、キューティクルを取り戻されるのだそうですよ。

たとえばおすすめなのがこちらの2点。

REDKEN ヘアケアクリームシャンプー

現在筆者が愛用中のレッドケンのシャンプー。洗っているときのクリーミーな泡が気持ちいい。洗髪後のシャキシャキ感、髪の毛がキュキュッと音を立てるのも最高。レッドケン・ヘアトリートメントも併せて使用するとヘアサロン帰りのような髪質に。

ACURE クレンジングシャンプー

ドイツでもファンが多い、パッケージもかわいらしいACUREのオーガニックシャンプー。他にもミントやオレンジなど、バスタイムが充実しそうな香りで女子力もアップ。

キーワードは「stripping」「clarifying」。あなただけのシャンプーをぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。

REDKEN,ACURE

image via Shutterstock

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら