1. Home
  2. BODY
  3. ホーリーバジルで柔らかな肌に「QUON」のボディケアライン

ホーリーバジルで柔らかな肌に「QUON」のボディケアライン

ホーリーバジルで柔らかな肌に「QUON」のボディケアライン

顔はもちろん、ボディも夏の疲れが出はじめる時期。ごわつきが気になる秋の肌に、ホーリーバジルの美肌エキス配合のボディケアラインが、国産ワイルドクラフトコスメQUON(クオン)」から新登場です。

自然栽培のホーリーバジルで心身を整える

インドでは、ホーリーバジルは「神の贈り物」と敬意を払い、一家に1つ植えることを進められていたというハーブだそう。家庭と女性の守り神ともいわれ、アンチエイジングストレス緩和にも良いとされています。

QUONは、佐賀県産の自然栽培ホーリーバジルを使用し、ソルトスクラブ・シュガースクラブ・オイルインローション・ボディパウダーの4アイテムを新発売しました。夏に蓄積された皮脂汚れなどが毛穴を閉ざしがち。いきなり保湿しても潤いが角質層のすみずみまで届きにくくなるため、まず、不要な角質を取り除き、潤いを受け入れる準備をし、その後、保湿をするといアイテムになっています。

シンプルケアで潤いやすい肌へ

17010_quon_01.jpg
<左>サブティライザーボディシュガースクラブ 125g / 2,300円(税別)<右>サブティライザーボディソルトスクラブ 160g / 2,300円(税別)

潤いをしっかり受け止められるよう、スクラブで角質を取り除きます。スクラブは、ソルトとシュガーの2種類。ソルトスクラブは、天然塩と竹炭のブレンドですっきりクリアな肌へ導いてくれます。シュガースクラブは、サトウキビ由来のシュガーの粒と植物オイルのスクラブで潤いとツヤのあるお肌に導いてくれます。シュガーと聞くとベタベタするイメージがあるかもしれませんが、しっとりするので乾燥肌の私はお気に入りです。

17010_quon_02.jpg
ヴァーナライザーボディオイルインローション 120ml / 2,700円(税別)

角質を取り除いたら、グリーンとクリアの二層になったオイルインローションで調和のとれたお肌に。界面活性剤不使用で、海洋深層水と植物オイルの2層に分かれているため、使用直前によく振って使います。オイルだけ、ローションだけより、肌なじみがよく、比較的さっぱりした使い心地なのにしっとり潤います。

17010_quon_03.jpg
シグナライザーボディパウダー 50g / 2,000円(税別)

最後に、美しい素肌に仕上げてくれるボディパウダーお米とくず粉の保湿力と保護する効果で、パウダーなのにしっとり。乾燥が気になるこれからの季節にぴったりです。ボディクリームやUVクリームがベタついて気になるときのフィニッシングや、タイツやストッキングをはく前に使うと滑りがよくなるそう。

なんとなくだるかったり、眠かったり、体の疲れを感じるときは、肌だってバテ気味。ホーリーバジルの恵みで、しっとりいたわりたいです。

QUON

Writing by林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    2. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    3. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    4. 「こぐれさん、ラーメン食べ過ぎ!」と注意されたこと【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 10分で簡単おかず、薄切り大根と豚肉のさっと煮

    6. 暮らしに活かす二十四節気「大寒」の過ごし方

    7. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    8. 雪見風呂で美肌に。女性にやさしい贅沢な秘湯「白骨温泉」

    9. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    10. ストレスを力に変えるたった3つの方法

    1. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    4. サラダにドレッシングを辞めると気づくこと

    5. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    6. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    7. 周りに「話しかけたい」と思われる女性になる方法

    8. 『乳酸菌がすべてを解決する』の著者が教える、乳酸菌を効果的に摂り入れる方法

    9. 携帯の見すぎや遅刻グセ。「6つのよくある悪いクセ」とサヨナラする方法

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    1. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    2. 体重を2キロ減らすために、やめるべき8つの習慣

    3. 文筆家・甲斐みのりさんが語る、豊かな日々に欠かせないもの

    4. 1年の終わりにやるといいこと、やらない方がいいこと

    5. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    6. サラダにドレッシングを辞めると気づくこと

    7. 部屋が片付かない?そんなとき役立つ意外な5つの“処方箋”

    8. 目にも楽しい朝食で整える「築地本願寺カフェTsumugi」の朝ごはん

    9. 実は間違い!? カラダによくない7つの健康習慣

    10. 2018年、目指すは「快腸」! たった3日でできる「腸」リセット法

    ホーリーバジルで柔らかな肌に「QUON」のボディケアライン

    FBからも最新情報をお届けします。