1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. フランスで愛用される秋コスメ「オレンジフラワー・ウォーター」

フランスで愛用される秋コスメ「オレンジフラワー・ウォーター」

1,158

キュンメルめぐみ

フランスで愛用される秋コスメ「オレンジフラワー・ウォーター」

海外に出かけると、必ず現地のスーパーマーケットに立ち寄ります。食べ物だけでなく、コスメなどチェックするのはとっても楽しい! なかでもフランスのスーパーマーケットやデパートのコスメコーナーには、毎回大きな発見が。今の時期「オレンジフラワー・ウォーター」と呼ばれるものが多く使われているようです。

元気が湧いてくるような、若々しい香り

オレンジフラワー・ウォーターは、ローズ・ウォーターに並んで世界中で広く使われているもの。例えばピロー・ミストルーム・スプレーとして愛されているほか、アロマオイルキャンドルとしても販売されています。秋口からクリスマスにかけて、モノトーンになりがちな気分を上げてくれる香りとして人気です。

また、少量をハーブティーに入れ、贅沢に香りを楽しむグルメ派も。サイト「NutritionFact.org」によると、実際オレンジの香りは気持ちを落ち着かせてくれるだけでなく、気分を前向きにさせ、活力アップさせてくれることが分かっているのだとか。万人に好かれる香りでもあり、総じて爽やかで若々しいイメージを与えます。

爪や髪にも使いたい保水効果

同じオレンジから抽出されたものでは「ネロリ」がありますが、その抽出法によって呼び名が異なります。高級アロマで有名なネロリは水蒸気蒸留された花だけでなく葉やオレンジの果肉・皮・種などを使用していますが、オレンジフラワー・ウォーターは花びらだけを溶剤抽出されたものが「オレンジフラワー・アブソリュート」としてよく知られ、その高い保水効果から化粧水として、また日焼け後の肌に使用されているようです。

よく知られた美容法としては、マニキュアを落としてから手にすりこむと、爪の成長を促すだけでなく、健康的な白い色がよみがえるのだとか。洗髪後に髪の毛に少量をスプレーすることで、よりきれいなキューティクル「天使の輪」ができあがります。偏頭痛もちの人は、こめかみや首筋に振りかけると心もクールダウン、痛みが和らぐのだそう。天気の変化が激しい季節にはぜひ常備したいです。

これから外が寒くなり、家の中でケーキやクッキーを焼くことも増えるのではないでしょうか。オレンジフラワー・ウォーターを使い、おいしいデザートを作ってみるのもいいですね。とっても使い勝手のあるオレンジフラワー・ウォーターをぜひ楽しんでください。

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 人気料理家・栗原はるみさんが解決。料理下手でも自炊を続けるコツ

    2. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    3. 「もたない暮らし」ですっきり!いらないモノを捨てる5つのステップ

    4. 医療機器メーカーが作った「マスク除菌ケース」。スマホにも使える!

    5. 最後のダイエット。−12kgを目指すライターが気付いたやせなかった理由

    6. ありのままが美しい。「自分軸」を大切にして生きるパリの女性たち

    7. 全員がストレスで倒れてもおかしくない。「コロナ鬱」のサインは意外な症状

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 神秘的なメッセージ? 何かのお告げ? 「夢」にまつわる疑問を解決

    10. 垂れ尻を食い止め、桃尻をつくるトレーニング。プリっとしたお尻に!

    1. 全員がストレスで倒れてもおかしくない。「コロナ鬱」のサインは意外な症状

    2. 最後のダイエット。−12kgを目指すライターが気付いたやせなかった理由

    3. 垂れ尻を食い止め、桃尻をつくるトレーニング。プリっとしたお尻に!

    4. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    5. 人気料理家・栗原はるみさんが解決。料理下手でも自炊を続けるコツ

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 「もたない暮らし」ですっきり!いらないモノを捨てる5つのステップ

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. あったはずの「くびれ」がなくなるのはなぜ? 家でできる簡単トレーニング

    10. 2020年6月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. 全員がストレスで倒れてもおかしくない。「コロナ鬱」のサインは意外な症状

    3. 最後のダイエット。−12kgを目指すライターが気付いたやせなかった理由

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 2万人をやせさせた「神」流。我慢しないダイエットで超順調にやせるワケ

    7. 「ぽっこりお腹」撃退トレーニング。腰痛、便秘にも効果的!

    8. 1か月後には違う自分になろう。「自分を変えてくれる」4冊

    9. 豚肉、鶏肉、ひき肉の冷凍保存・解凍テクニック。とても簡単!

    10. いま注目の「電解水」。手・マスクの除菌、掃除や野菜の洗浄にも使えます!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら