1. Home
  2. MIND
  3. 年齢の数え方は「○歳」じゃない? #コミュニケーション術のネタ帳

年齢の数え方は「○歳」じゃない? #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーション術のネタ帳

1,046

年齢の数え方は「○歳」じゃない? #コミュニケーション術のネタ帳

こんにちは、TETUYAです。今回使えるコミュニケーションのネタは、なんでもポジティブに変換するテクニックです。たとえば、ネガティブな出来事が起こったりしたときに落ち込むのは、人間だもの(あいだみつお風)、しょうがないとして(笑)......。そこから短時間で、マイナスの状況をプラスに変換できる人に、コミュニケーション能力が高い人が多い気がします。

最近、会食させてもらったファッション関係のダンディーな男性がいるんですが、そのとき話した内容が面白かったので紹介します。

今日の元ネタ=なんでもポジティブ変換できる男性

その方との会話の中で、女性の年齢の数え方の話になったんです。普通なら、男女問わず、年齢の数え方は、「○歳」ですよね。でも、ダンディー(と呼ばせていただきます)は、女性の年齢を「○カラット」と、ダイヤの単位で表現するのです。

そこには、女性は年を重ねるごとに、より味が出て、魅力的になるというポジティブなロジックがあるので、年齢を重ねること=カラットが増えて輝きを増すということになると言ってました。

「なるほど(笑)」。年を重ねることは一見ネガティブに捉えられる事象ですが、ダンディーのこのネタは、相手を喜ばせるコミュニケーションネタだなと、すごく感心しました(笑)。

どうしても、相手の年齢が気になって、実際、聞くシチュエーションって誰にでもあります。そのときに、「失礼ですけど、今、何歳ですか?」の問いかけに対してのアンサー次第で、一瞬、時が止まって、その場の雰囲気が悪くなることがあります(笑)。これは、聞く側が想定していた年齢と違っていて、どうリアクションしていいか迷ってしまうからです。特に、想定より上だった場合は焦ってしまいますよね(苦笑)。

年齢を聞く場合は、この一瞬の間を作らない、間髪いれずにリアクションすることが大事で、年齢を重ねることをポジティブに変換する、「カラット」の例えは、瞬時に反応できるリアクション芸みたいなもの(笑)。

【今日のネタ】

たとえば、年齢を聞いたときのリアクションで気をつけたいこと

1、一瞬の間を作らないこと

2、年齢の単位は、ダイヤの輝きを表す「カラット」を使う

ある意味、その場に笑いも起こるし、誰も傷つかない。改めて分析すると、奥が深く、上手いたとえだなあと感心しまくりました。

(イラスト・たなかみさき

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

TETUYA

    Ranking

    1. 毎食摂りたい「肉を使わない高タンパクなおかず」12選

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 筋トレに年齢は関係ない! やれば応えてくれるのが筋肉の魅力

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 「鍛える」はもう古い! 気づいたら美ボディになるKaoru流メソッド

    7. かしこい筋肉強化のコツ。女性がトレーニングで気をつけたいこと

    8. 瞬速ヘアドライヤーで、一気に髪を乾かしたい! Amazonからオススメ5選

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. かしこい筋肉強化のコツ。女性がトレーニングで気をつけたいこと

    10. 筋トレで「睡眠の質」を上げるトレーニングのコツ

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選