MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. 中秋の名月を愛でる、かぼちゃとお豆腐のもちもち団子

中秋の名月を愛でる、かぼちゃとお豆腐のもちもち団子

中秋の名月を愛でる、かぼちゃとお豆腐のもちもち団子

今年の中秋の名月は10月4日。毎日がんばっている人こそ、力を抜いて休息を。空を見上げてお月見しませんか?

旬の食材や定番食材をより美味しく手軽にそしてヘルシーに食べることを提案する短期連載「体が喜ぶ時短レシピ」。Vol.4は、ハロウィンの季節に街でもよく見かける「かぼちゃ」に注目!

かぼちゃのあのオレンジ色は、豊富なカロテンの色。カロテンは、肌や粘膜、目を丈夫にし、免疫力を高めてくれるので気温が下がり乾燥してくるこの時期、積極的に食べたい野菜のひとつ。栄養価の高さは野菜の中でもトップクラスと言われ、カットしていなければ栄養価を損なわずに長期保存ができるので、冷蔵庫に常備するのも◎。かぼちゃサラダにしたり、お味噌汁に入れたり、天ぷらにしたりとアレンジも自由自在です。

今回は、お月見のお供にぴったりの見た目にも愛らしいかぼちゃとお豆腐のもちもち団子をご紹介します。

かぼちゃとお豆腐のもちもち団子

<材料>1人分

白玉粉 15g絹豆腐 15gかぼちゃ 15gはちみつ 小さじ1ねりごま(白) 小さじ1/2いりごま 適宜

<作り方>

(1)かぼちゃは皮をむき、レンジで柔らかくしてなめらかにつぶす。(2)(1)と白玉粉、絹豆腐をよく捏ね合わせてひと口大に丸めて茹でる。冷水で冷やしておく。(3)はちみつとねりごまをよく混ぜ合わせ、皿に盛った(2)にかける。上にいりごまを飾る。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス!

かぼちゃに含まれるβ-カロテン(ビタミンA)やビタミンEには、「抗酸化作用」があり女性が気になるシミやシワを防ぐ効果が期待できます。さらに、ビタミンEには血流を促す効果が期待でき、冷えや肩こりを改善したり代謝をアップしたりする効果も期待できます。そのため、これから寒さが強まり、冷えや肩こりを感じやすくなる時期に意識して取り入れたい栄養素の1つです。(管理栄養士:服部麗)

こんなレシピも人気です!

かぼちゃとあずきの茶巾舞茸とかぼちゃの豆乳グラタンかぼちゃとさつまいものポタージュ

レシピ提供:ダイエットプラス

201708_DietPlus_top.png

Writing byMYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    中秋の名月を愛でる、かぼちゃとお豆腐のもちもち団子

    FBからも最新情報をお届けします。