1. Home
  2. EAT
  3. 常備決定! 基本の豆乳マヨネーズの作り方【TOKYO VEGANレシピ】

常備決定! 基本の豆乳マヨネーズの作り方【TOKYO VEGANレシピ】

TOKYO VEGAN

3,159

大皿彩子 Saiko Ohsara

常備決定! 基本の豆乳マヨネーズの作り方【TOKYO VEGANレシピ】

近ごろスーパーで見かけるようになってきた「豆乳マヨネーズ」。

食べたことがない方は、美味しいの!?と疑っていらっしゃるかもしれません。メーカーによって味の違いはありますが、わたしが試したものはどれも、美味くいただけました。大豆特有の匂いを感じることもなく、マヨネーズ同様のなめらかな舌触りとさわやかなお酢の風味、コクがあるのに後味すっきり。いつものマヨネーズの代わりに使える便利なVegan調味料です。

そんな「豆乳マヨネーズ」、普通のマヨネーズに比べて少し高価......でも実は、お家で簡単に手作りできるんです。好みの豆乳・オイル・お酢を使って「マイ豆乳マヨ」を作ってみませんか?

基本の豆乳マヨネーズの作り方

170914_tv_1.jpg<材料>(2人分)・無調整豆乳(冷えたもの) 100ml・塩 1.5~2g・好みのオイル(米油など) 100ml・好みの酢(無添加のもの。米酢など) 30ml・メープルシロップ 小さじ1と1/2

<作り方>(1)豆乳と酢を冷蔵庫で冷やしておく。(できればミキサーも冷やす)(2)ミキサーによく冷えた豆乳と塩を入れて混ぜ、油を少しずつ数回に分けて加えながら、よく混ぜる。(3)ミキサーを回しながら酢をゆっくりと糸のように流し入れ、すべて加えたらそのまま3~5分、断続的にミキサーを回し続けると、もったり固まってくる。最後にメープルシロップを加えてよく混ぜたら完成。

冷蔵庫で1週間〜10日は日持ちしますが、あっという間に使い切ってしまうかも!

マスタードをプラスして、ポテトサラダに

170914_tv_2.jpg基本の豆乳マヨネーズにマスタードをプラスして、じゃがいも、たまねぎ、人参があればあっという間にVeganポテトサラダのできあがり。

揚げ物と豆乳マヨでお手軽ヴィーガンサンド

170914_tv_3.jpg

マヨネーズ同様、サンドイッチにもぴったりです。お好みのパンに豆乳マヨを塗って、残り物のハッシュポテトをはさんだら、お手軽なVeganサンドに。これ、おいしいんです。さっぱり豆乳マヨと揚げ物の相性ときたら!

170914_tv_4.jpg

一度食べれば、きっと常備したくなる豆乳マヨネーズ。気軽においしく、TOKYO VEGAN LIFEを!

Vegan(ヴィーガン)とは、完全菜食。動物性ものを一切使わないライフスタイルや、そのような食事のことをさす言葉。

本連載『TOKYO VEGAN』では、おうちでつくれるVeganレシピのほか、おいしい野菜や調味料、世界のVegan事情についてなどをゆるゆると綴っていきます。

次回は、まるでバター!?「マカダミアナッツ」の秘密の活用法をご紹介します。ほんとは秘密のままにしたいけれど......美味しいからお裾分け! お楽しみに。

>>「TOKYO VEGAN」をもっと読みたい

撮影・柳詰有香 Yuka Yanazume

Profile:大皿彩子 Saiko Ohsara

20170613_tv_pro.jpgAlaska zwei 店主 / 株式会社さいころ食堂 代表"おいしい企画"専門のフードプランナー。VeganカフェAlaska zweiの運営のほか、食に関わるブランドプロデュース、レシピ開発、空間コーディネート、イベントのトータルコーディネート等を行う。saikolo.jp

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    6. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    10. 「外陰部の腫れ」は悪性がんの恐れも。セルフチェックの方法は?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    10. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?