1. Home
  2. BODY
  3. さりげなく整える。いまどき骨盤サポートアイテム4選

さりげなく整える。いまどき骨盤サポートアイテム4選

強い骨を作る

さりげなく整える。いまどき骨盤サポートアイテム4選

いつも同じ側の肩・腕でバッグを持ったり、座ったときに同じ脚ばかり組んでしまったり。気づかないうちにクセになっている悪い習慣が、ゆっくりと骨盤をゆがめています。ゆがんだ骨盤が正しい位置に戻ると、腰痛や肩こり、姿勢の改善につながったり、血流が良くなることから冷え性や生理痛の緩和にも作用するとして、さまざまな骨盤サポートアイテムが登場。注目のアイテムをご紹介します。

美ショーツ® 骨盤サポート

170914_support_01.jpg
美ショーツ® 骨盤サポート / 3,000円(税別)※LLサイズは3,200円(税別)

株式会社ワコールの「美ショーツ®」は、骨盤の動きのゆがみに着目して開発された商品。日常生活における歩き方や姿勢により、骨盤の動きには左右差が生じています。その動きの左右差を少なくするために、フロント部分へ引き寄せるラインで骨盤の中心部を安定させ、サイドから支えるラインが骨盤の動きをやさしくサポートしてくれるのだとか。毎日はくショーツに機能がプラスされているので、無理なく自然に骨盤を整えることができそう。肌ざわりのよさや、華やかさにこだわったデザインもうれしいポイント。

メディキュット 骨盤サポート付き

170914_support_02.jpg
メディキュット ボディシェイプ 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き / 2,374円(税別)

フットケア総合ブランド「ドクター・ショール」発の英国医療用ストッキングをルーツに持つ段階圧力ソックス「メディキュット」。履いて寝るだけで朝にはむくみのないスッキリ足になると定番人気ですが、そこに骨盤テーピング設計をプラス。下半身のダルさがとれる逸品。

エプロン付骨盤サポートベルト

170914_support_03.jpg
エプロン付骨盤サポートベルト コシマッキー / 11,000円(税別)

アロン化成株式会社骨盤サポートベルトは、カフェエプロンのようなおしゃれなデザインで、付けるだけで腰の負担を軽減してくれます。独自のダブルギア構造により、少ない力で骨盤まわりをしっかり締めこむことができ、装着したままでも動きを妨げません。エプロン型なので、家事やガーデニングなど、まさに腰をサポートしたい場面でスマートに活躍してくれそう。

Yano Ring

170914_support_04.jpg
Yano Ring / 3,500円(税別)

株式会社チャウティチャウカの「Yano Ring」は、日本ストレッチ整体協会会長の矢野宏一ドクターにより開発された健康器具。足の甲にシリコン製のリングを装着するだけでゆがみをリセットしてくれます。横アーチを正しい形に保持することで、足の指が開き、重心が理想的な位置に改善され、地面につく足の面積が増大。その結果、ゆがみやそれを改善することで得られる腰痛や肩こりなどの症状改善が期待できるのだそう。

付けていることで動きが制限されることなく、人目も気にならず、さりげなく体を正しい位置へと整えてくれるサポートアイテム。下半身のむくみが気になるときはもちろん、日ごろから身に着けてバランスを取り戻していきたいです。

株式会社ワコール,メディキュット,アロン化成株式会社,株式会社チャウティチャウカ

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    さりげなく整える。いまどき骨盤サポートアイテム4選

    FBからも最新情報をお届けします。