20170910_shop_01.jpg【8月29日】朝ごはん:ガスパチョ、トースト、キウイ、半熟卵、コルニッション、チーズ、ハム、ブルーベリー(実家で絵育っている無農薬ブルーベリー)。
20170910_shop_02.jpg昼ごはん:柿の葉寿司(柿の葉は洗って冷凍しておくことにした)、かまぼこ、里芋煮、ぬか漬(トマト、水ナス。トマトのぬか漬けがなかなか美味しい)。
20170910_shop_03.jpg本日は頂き物が二つ。いつもお馴染みのM丸様が、新鮮な鯛を5尾届けてくれた。
20170910_shop_04.jpgもうひとつは、りっちゃんから。自然原木栽培で育った「完熟しいたけ」(内沼きのこ園
20170910_shop_05.jpg夜ごはん:TORU君、鯛をさばいて昆布締めにする。一部は今夜お刺身で食べる。一昨日東京駅構内で目にした(食べてない)うなぎ入りの稲荷すし作りを開始。ところが用意していたアゲが10個分しかない。鯛の稲荷ずしも作ってみたかったのに。そこで鯛を入れた柿の葉寿司を作ることに。冷凍してあった柿の葉、早々と出番が到来しました。結局、うなぎ稲荷7個、鯛稲荷3個、鯛入りの柿の葉寿司7個ができた。うなぎ稲荷、美味いです(鯛も美味いですが、うなぎのインパクトには負ける)。でももっと小さい稲荷ずしの方がいいなあ。とてもじゃないけど、二人じゃ食べきれず。何日か食べることになるのでありましょう。
20170910_shop_06.jpg枝豆と鯛の刺身、鯛のアラで出汁をとった味噌汁(ミョウガ)。
20170910_shop_08.jpg

もやしのあんかけ、インゲン(細〜いの。実家の畑から採取。フランスでは reine(王妃)と名付けられた極細のインゲンがあり。大好き)。デザートはバニラと桃。