1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. コスメに真空ボトルという新発想。いつでもフレッシュな化粧水

コスメに真空ボトルという新発想。いつでもフレッシュな化粧水

力武亜矢

コスメに真空ボトルという新発想。いつでもフレッシュな化粧水

真空ボトルに入った調味料を、よく見かけるようになりました。中身が空気に触れないよう真空に出来る弁などを容器につけることで、いつでもフレッシュな状態に保てる技術です。そしてついに真空ボトルのコスメも誕生しました。

保存料を使わず自然由来成分を届けたい

真空ボトルをコスメに採用したのは、無添加スキンケアブランド「NOMAMA」。「食べものと同じくらい安心して使えるスキンケアブランド」をコンセプトにスタートしたNOMAMAはまず、「自然由来成分をそのまま使いながら」、「保存料(パラベン)を使わず」、「いつでも開けたての新鮮な状態を保つ」。この3点をクリアするためにどうすればいいかを考えました。

保存料や防腐剤を加えずに、商品の鮮度を保つことはできないか。そして見つけたのが、中身ではなく容器に酸化防止機能を持たせることができる、真空ボトルでした。

こだわりのボトルにつまった自然の恵み

20170908_nomama1.jpg

ナチュラルミックスローション <RICH, MOIST,BALANCE,FRESH >各1,728円(税込)

真空のボトルに入った「ナチュラルミックスローション」には、もちろん自然の恵みがたっぷりつまっています。じゃぶじゃぶ使ってうるおいを与える「FRESH」にはドライシトラスとゼラニウムハーバル、超しっとりなじむタイプの「RICH」にはくるみのミルクとにんじん&ラベンダー、ハリや弾力にはたらきかける「MOIST」にはローズヒップとシャルドネ、肌のバランスを整える「BALANCE」にはアロエウォーターとアルガンオイルを配合。いずれも天然エッセンシャルオイルを使用しています。

パッケージが美しいとスキンケアが楽しくなる

20170908_nomama2.jpg

ドレッサーやリビングにポンッと置けばインテリアにもなる、洗練されたビジュアルもうれしい魅力。見た目を気にして棚の中に隠していては、使うことが面倒になってしまいます。乾燥が気になったときやお手入れしたいとき、いつも手に取れる場所に置いておけることも、スキンケアコスメを選ぶ大切なポイントです。

NOMAMA

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. ちょっと待って! トマトは「やさい麹」にすれば最強の発酵食になる

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた