1. Home
  2. STYLE
  3. まずは小物から、秋を取り入れるテクニック【Enjoy Fashion!】

まずは小物から、秋を取り入れるテクニック【Enjoy Fashion!】

Enjoy Fashion!

植村美智子

まずは小物から、秋を取り入れるテクニック【Enjoy Fashion!】

こんにちは、スタイリストの植村美智子です。9月、着るものに悩みがちな季節の変わり目。まだ暑い日はあるけれど、いつまで真夏の服装のままでいいのか気になり、ちょっとそわそわ気分が落ち着かない人も多いはず。

「9/10まではOK!」「秋分の日までは、OK!」と、いろいろな自分ルールを耳にしますが、実際、気になり始めたその時が変えるべきタイミングかもしれません。

まずは小さな面積から、じわじわ攻めていきましょう。おすすめはシューズやバッグからの変化。夏を象徴するアイテム"サンダル"や"かごバッグ"にはもうサヨナラです。

印象がグッと変わる、温かみのある素材に注目

注目したいのは、この秋の代表とも言える"ベロア素材"。クラシカルな雰囲気が主流のこの秋、ブラウスやスカートなどいろいろなアイテム出ていますが、もちろん、バッグやシューズも例外ではありません。温かみのある起毛素材は、わかりやすく季節感をプラスしてくれるので、1つ取り入れるだけでも十分印象は変わります。

例えば、"ボーダーTシャツにロングスカート"と言う今年らしい夏のスタイルでも、ジュートソールのサンダルがベロア素材のパンプスに変わったり、ストロー素材のかごバッグがベロアのトートに変わったりするだけで、一気に秋の雰囲気です。

起毛素材といえばスウェードもおすすめ。いまやオールシーズンOKの素材なので、あまり変化がつかないという人もいるかもしれませんが、その場合、深く温かみのある色を選んでみてください。

ファーのアイテムをプラスするのもいいですが、今のタイミングだと、結構ハードなオシャレ感が放たれるので、シチュエーションを間違えないように。

秋と夏で違う、素材・色合いバランスに注意を

注意しなければいけないこともあります。例えば、透け感のある薄手のコットンなど、涼し気で夏の雰囲気が強い素材のアイテムに、秋らしい素材の小物類を合わせるのは無理があるので避けたいところ。

そして、色のテンションの違いにも注意が必要です。例えば、同じイエローでも、秋の色味と夏の色味は違うものです。夏のイエローに、秋色のベロアパンプスを合わせると、違和感が出てしまいそう。そのあたりのバランスにも注意しながら、今しかできない夏・秋MIXのファッションを、楽しんでくださいね。

イラスト・米山夏子

>>「EnjoyFashion!」をもっと読む

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    5. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    6. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    9. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    10. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    4. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    5. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 医療機器メーカーが作った「マスク除菌ケース」。スマホにも使える!

    3. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    4. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    5. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    6. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら