1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 輝くツヤとハリを引き出す。新しい美容成分「HAS」配合のセラム

輝くツヤとハリを引き出す。新しい美容成分「HAS」配合のセラム

輝くツヤとハリを引き出す。新しい美容成分「HAS」配合のセラム

最近、お守りのように持ち歩いているセラムがあります。風水を取り入れたネイルサロンとして人気の「RURI NAIL」が、2年間の歳月をかけて開発したセラムで、華やかで幸福感のある香りがとても気に入っています。

画期的な美容成分「HAS」配合の美容液

開発された「RURI NAIL」のオーナー、広田英里さんにお話を伺いました。

「風水では、手先は縁を呼び込む大切なパーツです。私のサロンでも、本物の宝石を取り入れて良縁を招くようなデザインをご提案しています。

風水では、2017年は『水の年』とよばれ、女性としてのマインドを高めていくのにぴったりな年。香りからもハッピーな気持ちになっていただきたいという想いから、こだわりのアロマオイルを4種類ブレンドして、『フォーチュン HAS セラム』を作りました」(広田英里さん)

201709_rurinail_01.jpg
フォーチュン HAS セラム 10ml / 6,000円(税別)

配合されている注目の高機能美容成分HAS」とは、どんなものなのでしょうか。成分開発者の樋口夏子さんのコメントです。

「3年ほど前に、化粧品への使用が認められるようになった『HAS』という成分を配合しています。これは、ヒト由来脂肪細胞順化培養液エキスのことで、150種類以上のGF(成長因子)を含んでいて、コラーゲン生成をサポートしてくれます。もともとは、医療現場で傷の治すに使われていたものなんですよ。セラムに配合しているHASが肌の角質層へと浸透し、輝くようなツヤ肌、満ちてくるようなハリのある肌に導いてくれます」(樋口夏子さん)

こだわりの極上アロマオイルをブレンド

セラムには、4種類のアロマオイルがブレンドされていて、その香り高さも魅力。「4」という数字が風水ではとても良い数なのだそう。

ローズオットーオットー1滴に、ダマスクローズ200本必要といわれる精油です。エイジングケアや、ネガティブな気持ちをやわらげてくれます。

ジャスミン歓喜をもたらしてくれる香り。甘くエキゾチックな香りが感情を調和させ、直感力を高めてくれるといわれています。

フランキンセンス抗菌や免疫力を高めるといわれています。また、心を穏やかに休める効果も期待できるそう。

イブニングプリムローズ保湿作用に優れている月見草。エイジングケア、女性特有の悩みバランスにもアプローチしてくれます。

「数滴つけるだけで、肌にスッと浸透していきます。美容液をつける感覚で、お顔、デコルテ、ボディにもお使いいただけます

サロンに来られるお客さまも、日々とても忙しくされている方が多いですが、一日の終わりには少し体の力をぬいて、自分をケアする時間そのものも慈しんでいただきたいと思います」(広田英里さん)

メークの上から重ねたり、手持ちのスキンケアに混ぜることも可能だというセラム。朝晩のケアはもちろん、運動後や乾燥の気になる機内などでも頼りになります。美しさを引き出してくれるセラムが、女性としてのマインドを高めてくれそうです。

RURI NAIL青山店住所:〒107-0061 東京都港区北青山 3-7-1 1F電話:03-6427-9264営業時間:11:00~23:00定休日:毎週水曜

小竹美沙

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    3. 体をコントロールする甲状腺。正常ではないときに起こる9つの症状

    4. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    5. マニュアルではない。クリス智子が考える「気配り力」

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 「幸せで当然の毎日」あなたがもっともっと愛を受け取るために必要なこと

    8. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    9. 1日たったの3分! 夏までに魅せる二の腕と背中をつくる

    10. 絶品。味や香りが違う3種類のコーヒーゼリー

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    3. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    4. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    7. その背中の痛み、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 体をコントロールする甲状腺。正常ではないときに起こる9つの症状

    9. 心拍数からわかる身体のSOS。その原因は?

    10. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    3. 空腹感を満たしたいとき、各国のトップ栄養士が食べている12のおやつ

    4. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    5. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    6. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    7. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    8. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    9. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    10. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    輝くツヤとハリを引き出す。新しい美容成分「HAS」配合のセラム

    FBからも最新情報をお届けします。