1. Home
  2. HEALTH
  3. 「コーヒーナップ」でリフレッシュ。睡眠カフェが期間限定オープン

「コーヒーナップ」でリフレッシュ。睡眠カフェが期間限定オープン

林 ゆり

「コーヒーナップ」でリフレッシュ。睡眠カフェが期間限定オープン

良質な睡眠がいいとわかっていても、不眠で悩む人も多いもの。銀座「CHAIRS」にて9月9日まで期間限定オープンしている「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」なら、眠るのに快適な空間でリフレッシュできますよ

1日の睡眠をデザインするという考え

厚生労働省の調査では、日本人の5人に1人が睡眠で十分に休息がとれていないのだそう。早稲田大学研究戦略センター教授の枝川義邦さんによると、「快眠のためには、1日24時間をトータルでデザインすること」が大切なのだとか。デザインといわれてもと思いましたが、とても手軽に取り入れられるものでした。

<睡眠デザインのためのおすすめ行動>

・決まった時刻に就寝・起床・快適な睡眠環境(寝具選び)・寝室の照明を暖色系に・寝る前の適度な運動・昼間の仮眠(15分程度)+コーヒー・夜のカフェインレスコーヒー

これなら、すぐに始められそうですね。

パフォーマンスを上げるコーヒーナップとは?

20170903_coffee2.jpg

昼間の仮眠は、「睡眠カフェ」を利用すれば、コーヒーナップができます。『コーヒーナップ』とは15分程度の短い仮眠の前に、カフェイン入りのコーヒーを飲む仮眠スタイルのことです。寝る前にカフェイン入り? と驚きましたが、短い仮眠の前にコーヒーを飲むことにより、ちょうど起きた頃にカフェインでシャキッとでき、その後のパフォーマンスを上げるのに有効なのだそう。長い仮眠は、目覚めた後に眠気が残るため、これくらい短く仮眠するのがいいそうですよ。

20170903_coffee4.jpg

「睡眠カフェ」では、50周年を迎えリニューアルした「ネスカフェ ゴールドブレンド」を飲んで仮眠できます。しかも、まず眠気診断をしてもらえるので、どれくらい眠気があるのかもわかります。ちなみに60%以上なら車の運転はしない方がいいレベルだそう。仕事のパフォーマンスも落ちていることになりますね。また、夜眠る前は、カフェインレスコーヒーがおすすめ。カフェインによる睡眠への影響がないのはもちろんですが、香りのリラックス効果で、ぐっすり眠れるのだとか。

ソニーハイレゾ対応ウォークマン、ヘッドフォンやIoT照明「フィリップス Hue」に「スリープヴァンテージFLEUR」のクッション、さらには、起こしてくれるアイマスクの「イルミー」などが用意され、快適にお昼寝できます。また、もっとしっかり眠りたい人は、ぐっすりコースでゆっくり休むこともできます。8社ものベッドが用意されているので、自分に合うベッド選びの参考にもできますよ。

リニューアルしたばかりの「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」を飲んで、ゆっくり眠りたくなりました。

ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ

期間:8月31日~9月9日まで(11時~21時)場所:銀座「CHAIRS」東京都中央区銀座8‐9‐13 2Fぐっすりコース(最長3時間) 500円お昼寝コース(最長30分) 200円

    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら