1. Home
  2. BODY
  3. デジタル疲労の解消は心とからだの両方から。コツをつかんですっきりストレッチ

デジタル疲労の解消は心とからだの両方から。コツをつかんですっきりストレッチ

クリハラチナツ

デジタル疲労の解消は心とからだの両方から。コツをつかんですっきりストレッチ

いまや生活に欠かせないパソコンやスマホ。触らない日はないと言っても過言ではないくらいです。ついつい夢中になりすぎて首や肩が張ってしまったり、目が疲れてしまったり......。そんな「デジタル疲労」を感じている人も多いのでは

心とからだ、両方をメンテナンスしてコリを解消

からだのコリの第一要因は同じ姿勢を保つことなのだそう。デジタルツールに夢中になっている時、ちょっと体に注意を払ってみると、からだが縮こまって呼吸が浅くなってしまっているようです。

それと意外なようですが心理的ストレスも大きなコリの要因。心にかかるストレスは自律神経に作用し交感神経優位となり筋肉だけでなくからだ全体を縮こませてしまうことになってしまいます。ちゃんとからだのメンテナンスをしていても心と共に、両方をケアしてあげないと根本的な解決にはならないようです。

ストレッチ効果を高めるコツは呼吸

病気とまでいかない不調が続かないためにもからだの巡りをよくして筋肉をほぐしておきたいもの。そんな時に役に立つのが手軽なストレッチ。肩を回したりうーんと腕を上に伸ばしたり、なんとなく気持ちよくなりそうな動きを自分なりにやってしまいますが、それはもしかしたら「効かないストレッチ」なのかも。ライフハッカー[日本語版]によるとストレッチはちょっとしたコツを抑えることで効果的なものになるのだとか。そのコツは「呼吸」。きちんとした呼吸でストレッチを実践してみましょう。

1.息を吸う2.息を吐きながら目的の筋肉を伸ばす3.筋肉の伸び感を心地よく感じたら、ゆったりとした深呼吸を数回行う4.変化に驚かせないように、ゆっくりと筋肉を元の位置に戻す5.伸びた感覚を味わいながら数回呼吸する

ライフハッカー[日本語版]より引用)

息を吐くときに、筋肉は緩んでいきますので、そのタイミングに合わせてしっかり伸ばしていくことが大切なのだとか。さらに呼吸を整えたら加えたいのがアロマの力。香りによりリラックス、リフレッシュ効果があるのもを気分でチョイスすることでより効果的なストレッチができるそうですよ。

デジタル疲れはいまの時代、切っても切り離せないもの。上手にストレッチを取り入れて快適なデジタルライフを送りたいものです。

ライフハッカー[日本語版]

image via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    3. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    4. お尻を美しくひきしめる「橋のポーズ」。肩こり解消にもいい!

    5. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    6. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    7. 白髪の元凶はストレスにあり。増やさないための予防方法は?

    8. 腹筋とお尻ひきしめに効果的。立ってるだけのヨガポーズ

    9. エリザベス女王はステーキが好き。毎日の食生活を覗き見!

    10. 寝不足で頭が働かないと感じるのは気のせい?

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    3. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    4. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    5. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    6. 腹筋とお尻ひきしめに効果的。立ってるだけのヨガポーズ

    7. 意外に知らない「ヨガ」と「ピラティス」の違い。効果があるのは?

    8. 月1回しかやらないのに、3kg減も夢じゃないダイエットって?

    9. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    10. あなたの亜鉛不足を簡単チェック。肌荒れ、抜け毛、味覚が変わった...

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    7. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    8. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ