1. Home
  2. MIND
  3. 家庭的アピールは「サブリミナル戦略」が成功のカギ #コミュニケーション術のネタ帳

家庭的アピールは「サブリミナル戦略」が成功のカギ #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーション術のネタ帳

TETUYA

家庭的アピールは「サブリミナル戦略」が成功のカギ #コミュニケーション術のネタ帳

こんにちは、TETUYAです。今回のコミュニケーションのネタは、「家庭的サブリミナル戦略」です。何?何?そう、知らぬまに、潜在意識に、露骨ではなく、自然と「あなたが家庭的な女性だ」ということが、刷り込まれてしまう効果のことです。なんか面白そうでしょ?(苦笑)私は家庭的だと自負する人は、すごく参考になると思います。

男性が好きなタイプの鉄板は家庭的な人

男性から魅力的に感じる女性のタイプのひとつとして挙げられる、「お嫁さんにしたいタイプ」。これをブレイクダウンしていくと、「家庭的なひと」ということであり、「家のことがちゃんとできる人」という具合に落ちていきます。

家のことがちゃんとできるということは、スペックとして料理ができたり、掃除洗濯ができたりということになると思いますし、特に料理ができるということに関して、男性女性問わず、かなり自己PRとして使える強みであることには間違いありません。それを、初対面のコミュニケーションの中で、本当にできる人なのかどうかを、読み取ることはウォーリーを探すくらい難しい。

なぜなら、誰でも自分をよく見せたいから、「料理できるの?」の問いに、あまりできなくても、ついつい「まあ、ソコソコ」と、どっちともとれるアンサーをしてしまいがちです。今回は、初対面で、はっきりと「この子は料理ができる子なんだ」と、確信したエピソードを紹介したいと思います。

今日のネタ元=食材の相場を知っている女性

食材の相場を知っていた・・・。友人が主催したホームパーティーで、女性(Aさん)と私は、食材担当ということで、2人で近くのスーパーに買いだしにいくことになったんです。初対面だったため、僕は探り探り、その子との距離感を図りながら、会話することに。

いざ、スーパーに入ってから、彼女の家庭的な一面を発見することができた。それは、次のやりとりから。

TETUYA:「今日は鍋を作るから、まずは野菜コーナーへいこうか」Aさん :「そうですね」TETUYA:「鍋には、白菜は欠かせないよね」野菜コーナーへ行くと...Aさん :「ここの白菜、ちょっと高いですね・・、でも、大根はこの大きさなら安いかも...」

20170825_NETA_TOP.jpgスーパーに買い出しに行っただけなのに、Aさんは料理ができる子だということが、すぐにわかったんです。料理は作れるだけでもポイントは高いのに、こまめにスーパーに行っていないとわからない「食材の相場」というものが頭に入っていたから。

【今日のネタ】家庭的アピールは、間接的な「サブリミナル戦略」で自然に!

「私料理できます!」のダイレクトアピールもアリだが、たまに、鼻につく感じになってしまいがち。ならば、戦略的に、食材の買い出しにいった際に、Aさんのような間接的に刷り込むほうが、よりいやらしくなく効果的かもしれません。きっと、その会話をしたあとに、男性から「料理とかよく作るんだ?」という、嬉しいアンサーが返ってくるはず(笑)。

(イラスト・たなかみさき

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

    specialbunner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?