1. Home
  2. BODY
  3. 日中の疲れを回復させてくれる、マットレスパッド

日中の疲れを回復させてくれる、マットレスパッド

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

1,779

知恵子

日中の疲れを回復させてくれる、マットレスパッド

ベッドは「最良の薬」と言われるほど、その良し悪しが健康を左右します。そこで今ほしいのは、日中の疲れを回復させ、気力を充電するために必要な睡眠を全力でサポートしてくれるベッドマット。さらに言うと、まるでスパのような寝心地なら最高です。

証明された5つの効果

そんな願いをかなえてくれそうなのが、「凹凸3フォーム構造」を採用したマットレスパッド。「凹凸3フォーム構造」とは、身体を点で支える層と、体重圧をバランスよく分散する層、そして自然な寝姿勢を保つ層からなり、この3つの層が身体をきめ細かく支えてくれる仕組みになっています。

実際に日本疲労学会で発表されたの実験データによると、一般的なマットレスのみの使用に比べ、「凹凸3フォーム構造」のマットレスパッド(ハード)をのせることで、「疲労感の軽減」「目覚めがスッキリする」「深く眠れる」「睡眠の満足度が高い」「早朝覚醒しにくい」という5つの効果が証明されました。

20170825_sleep_05.jpg

日本人の5人に1人は何らかの睡眠障害を抱えていると言われています。自覚があるとなおさらつらいものですが、このように睡眠の質が改善されたことを実感できるのはうれしいですね。

やみつきになるプチプチ感

なかでも体感として一番わかりやすいのは、やさしい指圧を連想させる凹凸のプチプチ感ではないでしょうか。およそ1300の点で支えるから、心地よさだけでなく、身体との接触面積が少ないため血行も妨げにくくなるとか。さらに寝返りもスムーズにできます。

マットレスパッドのタイプには、「スタンダード」と「ハード」の2種類があります。「スタンダード」は高弾性フォームを使用。寝返りが打ちやすく、包まれるような寝心地だとか。身体が沈み込む低反発マットでは、身動きが取りにくいと感じる人にもよさそう。また優れた安定性を保つ「ハード」なら、寝ている間、ずっと理想的な寝姿勢をキープできるとか。子どもや、女性でも体重が40kgほどの細い人以外は、こちらのハードがおすすめ。サイズはそれぞれS,SD,D,Q,Kとなります。

20170824_muatsu_item.jpg
昭和西川㈱『ムアツスリープ スパ』

もちろん衛生的に作られているので、通気性もよく、お手入れの際も風通しのよいところに立てかけておくだけでOK。しかも側地は丸洗いも可能なんです。また汚れ防止のためには、上からシーツをして使うのがベストです。

20170824_muatsu_image.jpg
昭和西川㈱「ムアツスリープ スパ」

そんな昭和西川の寝具のクオリティを結集させた「ムアツスリープ スパ」のマットレスパッドなら、いま使っているベッドマットに重ねるだけで、睡眠の質がぐんとアップするはず。[ムアツ スリープスパ]

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    6. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら