1. Home
  2. STYLE
  3. 良質な眠りをサポートしてくれるナイトウェア5選

良質な眠りをサポートしてくれるナイトウェア5選

1,137

片岡理森

良質な眠りをサポートしてくれるナイトウェア5選

エアコンによる寝冷えや、温度差による自律神経の乱れなどに悩まさせることもある夏の夜。良質な眠りをサポートしてくれるナイトウェアを、マイロハスの記事のなかから集めました。

ふわふわを追求したパジャマ

201708_nightclothes_01.jpg

しっとりなめらかなのにふわふわ新触感。ワコールの「ふわごころ」パジャマは、他の綿花に比べて天然油脂分が多く、独特のしなやかさを持つインド綿の超長綿「ラムコ®」糸を使用。さらに、特殊な仕上げ加工でホイップクリームのようなふんわり感を実現。洗濯による縮みを少なくするうれしい工夫も。>>包まれる、満たされる、ずっと着ていたいパジャマを手に入れる

アウター感覚で着る部屋着

201708_nightclothes_02.jpg

グンゼ株式会社のリラクシングウェア「Sleepy One」。「部屋着だけど眠りも快適で、ちょっと外に出るにもオシャレ」というコンセプトで作られました。コットンブラウスという印象ですが、寝返り時に生地をつっぱりにくくするなど、快適に眠れる工夫もしっかり隠されています。>>そのまま寝られて、そのまま出かける。いつでも心地よいリラクシングウェア

全身リカバリーTシャツ

201708_nightclothes_03.jpg

Sleepdays」のリカバリーウェアシリーズ。身に着けることによる温めの効果で血流を促すという特殊技術で作られた「A.A.THR繊維」を使用。首元のラインがきれいに見えるボートネックで、レディースには腰回りにゆるやかなカーブも入っており、女性らしいシルエット。>>体の回復をサポートする睡眠ウェア3選

バストを休ませるナイトブラ

201708_nightclothes_04.jpg

ワコールナイトアップブラ」。睡眠中に重力でひっぱられるバストを包みこむように支え、適正な位置に安定させ、不快感をやわらげて、心地よい眠りへといざなってくれます。眠るときのバストの動きや位置、また摩擦が気になる人は試してみて。>>眠りの質を高める、人間科学に基づいたナイトブラとパジャマ

シルク100%レギンス

201708_nightclothes_05.jpg

保温性が高く、肌の潤いも守ってくれる10分丈レギンス。140双極細ニット絹糸なので、靴下編みのシルクとは違い、夏場はサラッと冬場はあったかくて扱いやすい安定感があります。インナーやパジャマとしてはもちろん、スカートとのレイヤードにもおすすめ。>>スカートでもしっとり暖かさキープ。シルク素材のタイツ&レギンスが欲しい

肌触り抜群で、寝返りなどによる動きも考慮されたナイトウェア。着るだけで睡眠の質が上がりそう。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 少ない回数でも効果あり! お尻・太もも・コアに響く8つのスクワット

    7. 医師が教える「足がむくむ5つの理由」と元通りにする方法

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    6. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    9. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技