1. Home
  2. EAT
  3. ジューシーな焼きなすは、2分焼くだけ。プロが教える意外なコツは?

ジューシーな焼きなすは、2分焼くだけ。プロが教える意外なコツは?

2,144

クリハラチナツ

ジューシーな焼きなすは、2分焼くだけ。プロが教える意外なコツは?

いまの時期、カレーに味噌炒めなどいろんな料理に大活躍の「なす」。これから秋に向かって皮が薄く、種が少なくなりさらにおいしくなっていきます。

意外と簡単、たった2分で仕上がる焼きなす

そんな「なす」を一番おいしくいただく方法はやっぱり「丸焼き」。旨みとジューシーさがたまらないシンプルな一品です。文字通りただ焼くだけなのですが私はあまり食卓に出せず......。その理由は手間がかかるから。時間もかかるし焼いた後も皮むきも熱くて大変。どうしても楽な方に流れフライパンで焼いて済ませてしまうことになりがちです。

でもじつはコツさえ知っていればなんと2分で焼くことができるのだそうです。ぜひ試してみたいFOODIEでプロが教えるの焼きなすの作りのコツはこちら。

焼き網で早く仕上がる 「焼きなす」のコツ

1. なすは13~15cmの小さめを選ぶ

2. 焼き網を熱し、なすを直火で2分焼く

3. 焼いたなすは、すぐに氷水に入れる

4. なすの皮をむく。果肉が翡翠色になっているのが理想!

5. 焼きなすを保存容器に入れて、冷やす

FOODIE」より引用

短時間で焼いて火を通すので慣れるまでは少し小ぶりなものからトライすると良いそう。焼くときの火加減は中火。焼き時間が2分だと短い気がしてしまいますが、なすは火の通りが早いため余熱でも火が入るのだそうです。ジュジュっとした音でひっくり返すのがポイント

氷水でぎゅっと実をしめると果肉から皮が剥がれやすくなると同時に、火傷しそうになるあの皮むきの熱さからも解放されますね。

焼きなすは、冷やしてポン酢と薬味をたっぷりのせていただいたり、温かいままシンプルにお醤油をかけてもしみじみおいしいもの。短時間で簡単に焼けると知ったら早速作ってみたくなってしまいました。

FOODIE

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    8. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら