1. Home
  2. HEALTH
  3. からだの不調やゆがみをリセット。美人は寝姿勢でつくる。

からだの不調やゆがみをリセット。美人は寝姿勢でつくる。

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

2,853

飯島綾子

からだの不調やゆがみをリセット。美人は寝姿勢でつくる。

起きて活動しているときの姿勢はみんな気にしますが、意外と見落としがちなのが「寝ているときの姿勢」アンバランスな寝姿勢を続けていると、首や肩の痛み、骨格のゆがみを引き起こしたり、さらに顔のしわや不眠による目のくまなど美容にも影響を与えたりします。

今回は代表的な4つの寝姿勢と、それぞれの寝姿勢が自分のからだにどういう影響があるのかをご紹介していきたいと思います。

1.仰向け

もっとも理想的な寝姿勢が、目線や体の前面がまっすぐ天井の方を向く「仰向け」の姿勢。ヨガのリラックスポーズ、シャバアーサナと同じです。仰向け寝は胃酸の逆流を防ぎ、消化を助けてスムーズな血流をうながし、寝ている間に前日のむくみや疲れを効率的にリセットしてくれます。

ただし、寝ている時に呼吸が止まってしまう睡眠時無呼吸症候群の人に仰向け寝はNGなので要注意。 「横向きに寝るといびきをかかないのに、仰向けになるといびきをかく」という人は、仰向けの状態で気道が十分に確保できていない可能性もあります。その場合は無理をせず横向きに寝たほうがよいでしょう。

2.横向き(体はまっすぐ)

仰向け寝がどうしても苦手な人は、横向きで寝るようにしましょう。ポイントは頭から足の先まで、なるべくまっすぐの状態を保つこと。腰や足を折り曲げてしまうと、どうしてもその部分の血流がスムーズにいかない場合があります。

骨格のゆがみや顔のしわを引き起こしやすい寝姿勢ですので、定期的に体の向きを左右で変えてあげるといいですね。

3.横向き(体を丸める)

横向きになって足を曲げ、体を軽く丸める寝姿勢。全体のおよそ40%の人がこのポーズで寝ていると言われています。

妊娠中の女性や寝ている時にいびきをかきやすい人にはこの寝姿勢が合っていますが、そうでない場合はこの寝姿勢をやめて、背中や腰、足はなるべくまっすぐにして寝たほうが良さそうです。寝ている間に体のゆがみを引き起こしたり、十分に疲れがとれずに首や肩の痛み、不眠を引き起こしたりします。

4.うつぶせ

首や肩、背中の痛みをもっとも引き起こしやすいのがこのうつぶせ寝。血流も滞りがちになり、また余計な圧力が体のいたるところにかかります。とくにうつぶせのまま顔だけ横に向けて寝るのは避けたいところです。

普段の寝姿勢を変えるのは、最初は違和感を感じてなかなか難しいと思います。その場合は寝具を工夫してみるのもいいでしょう。たとえば仰向けで寝るのに違和感を感じる人は、頭から足先までリラックスした状態を取ることができるよう自然な首のカーブを保つことができる自分にフィットした枕を使ってみてもいいですね。

正しい寝姿勢のポイントは、なるべく頭から足の先までまっすぐな状態を保つこと。寝ている間に1日の疲れをしっかりリセットし、頭もからだもスッキリした状態で次の日を迎えましょう。

Sleep.org

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    7. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    10. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    7. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    10. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    5. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    6. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら