1. Home
  2. MIND
  3. 朝から元気な人の秘密は遺伝子のせい? 朝型人間の傾向とは

朝から元気な人の秘密は遺伝子のせい? 朝型人間の傾向とは

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

1,704

クリハラチナツ

朝から元気な人の秘密は遺伝子のせい? 朝型人間の傾向とは

睡眠を語る上で欠かせないのが朝方or夜型。朝は得意です! という人がうらやましい......と思う私は完全なる夜型だと思っていますが、どうやら早起きが得意な人というのは遺伝子で決まっている可能性が高いそう。

朝起きられないのは遺伝子の仕業?

朝が強いかどうかというのは身のまわりの人たちを見ても意外とはっきり分かれているものです。苦もなく元気に朝が早い人もいれば、仕事も性格もしっかり者なのに、どうしても遅刻や寝坊が付いてまわるという人も。やっぱりこれは生まれつきで決まった何かがあるのでは? と思ってしまいます。

ライフハッカー(日本語版)」によると被験者の経歴と遺伝的性質から、どういう人が朝型になる可能性がもっとも高いか、数々の結論が導き出されているのだそう。その中でも朝型の人の傾向の中から面白い発見がいくつか紹介されています。

朝型の人の傾向

・女性であること:女性被験者の48%が朝型だったのに対し、朝型の男性被験者は40%でした。・年齢が高いこと:30歳以下で朝型は24%しかいなかったのに対して、60歳以上は60%でした。・安眠するタイプで不眠症とは無縁・夜の睡眠が8時間未満でもしっかり休息が取れるタイプ・肥満でも痩せすぎでもないこと。BMIの数値が極端な人は夜型になりがちだが、データの調整がされてしまった場合は、BMI数値との関連性は主張できない(年齢が高くなるほどBMIの数値は極端になる傾向があるので、そこで調整が行われている可能性はなきにしもあらず)。

ライフハッカー(日本語版)」より引用

この傾向を見ると、まわりの朝方の人とぴったり合うことが多く納得してしまいました。年齢が高くなるにつれて朝方の傾向が高まるというのはやっぱり! といったところ。加齢で朝型になるというのはちょっと複雑ですが、今夜型の人が朝型に変身できるポイントはここぐらいなのかもしれません。

朝活に関する書籍も最近多く出ているいまは朝が強いと得することが多く、良い印象なのは確か。早起きが苦手な人はこれは遺伝子のせい......と思うと毎朝すこしばかり感じる罪悪感から解放され、取るべき対策も立てやすくなりそうです。

ライフハッカー(日本語版)

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?