1. Home
  2. EAT
  3. 日本橋「麹と酒 一献三菜」で、和発酵調味料の旨味を知る

日本橋「麹と酒 一献三菜」で、和発酵調味料の旨味を知る

1,758

松崎桃子

日本橋「麹と酒 一献三菜」で、和発酵調味料の旨味を知る

2017年8月5日「発酵の日」に、日本の伝統食文化和発酵調味料」に着目したお店「麹と酒 一献三菜 YUITO 日本橋店」がオープンしました。

201708_koujitosake_01.jpg

全国から集めた和発酵調味料が料理の決め手

塩麹の和風カポナータ」や「酒粕ガーリックトースト」、「甘酒とひしおの発酵力から揚げ定食」や「岩中豚の醤油粕漬け焼と半熟煮卵定食」など発酵料理を中心に、しっかりとお腹いっぱいになるメニューがそろっています。

201708_koujitosake_02.jpg
塩麹の和風カポナータ
201708_koujitosake_03.jpg
酒粕ガーリックトースト
201708_koujitosake_04.jpg
甘酒とひしおの発酵力から揚げ定食
201708_koujitosake_05.jpg
岩中豚の醤油粕漬け焼と半熟煮卵定食

さらに、一汁三菜ランチメニュー発酵料理に合うお酒も展開。どれもシンプルなのに深い味わいの秘密は、昔ながらの製法でつくられている和発酵調味料です。

このお店は、発酵食品のプロフェッショナルである「醸せ師」の柿本恭子さんが監修しているのですが、実際に生産者のところに足を運び、職人としてのこだわりを持った人たちと出会い見つけた調味料が使われています。

201708_koujitosake_06.jpg
柿本恭子さん

たとえば醤油は、瀬戸内海に浮かぶ大崎上島の「岡本醤油醸造場」の手造り醤油を、店内でもろみからしぼりたてで味わうことができます。また、お米と麹福井県三方上中郡若狭町で夫婦で農家を営む保志さんから、お酢は宝永7年創業の福井県小浜市の「とば酢」を、みりん愛知県蟹江町で150年以上続く「甘強酒造」のものを使用しています。

試食したのですが、どれも単体だけで味がしっかりしていて、今までの醤油やみりんはなんだったの? と思ってしまったほど。おいしい調味料があれば、余計な味付けや添加物は必要ないのがわかります。

体調に合わせた発酵食品で健康管理

柿本さんに、今の時期に簡単に発酵食品を取り入れるのはどうしたらいいのか伺うと、身近なものとしてデトックス効果の高いお味噌汁をおすすめしてくれました。

お味噌汁に入れる具材によって、身体をコントロールすることができるんです。例えば身体が熱くて火照っている方には、三つ葉などのセリ科のものを入れると、すっと熱さが抜けてくれたりします。お食事に行った時にまず、一番最初に口にいれるのは身体にとっていいものであるべきなので、自分の身体が冷えているのか火照っているのか、確認してください。冷えていればお味噌汁をいただいて、暑かったらお冷を飲んだり、生野菜サラダをとるなど、身体を調整してからお食事をスタートさせてくださいね。」(柿本さん)

ものすごく体調が悪いわけではないけどなんとなくダルい、夏風邪をひきたくないというときは、お味噌汁を積極的に飲んでみたいと思いました。

店内で使用している和発酵調味料も販売しているので、そのピュアな味にぜひ出会ってみてください。日本の伝統食である発酵食品の良さを改めて感じることができ、食生活を見直すきっかけにもなること間違いありません。

麹と酒 一献三菜 YUITO 日本橋店

住所:東京都中央区日本橋室町2-4-3 YUITO日本橋室町野村ビル B1F電話:03-6262-6513営業時間:平日11:30~14:30、17:00~23:00(L.O.22:30)/ 土日祝16:00~23:00(L.O.22:30)平均予算:ランチ 1,200円~、ディナー 4,500円~

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?