1. Home
  2. STYLE
  3. 体の回復をサポートする睡眠ウェア3選

体の回復をサポートする睡眠ウェア3選

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

知恵子

体の回復をサポートする睡眠ウェア3選

ぐっすり眠れないと、日中の体もしっかり機能しません。そこで睡眠の質がよくなり、寝ている間に体を回復させてくれるアイテムが気になります。たとえば「睡眠で世の中をもっと豊かにする」というビジョンをかかげて誕生した「Sleepdays」のリカバリーウェアシリーズもそのひとつ。

良い睡眠は良い血流から

そもそも、どうすれば睡眠の質をあげることができるのでしょうか。一般的に、睡眠の質と血流には深い関係があると言われています。

血流が向上することで、身体の再生に必要なホルモンや栄養素などを、睡眠中に身体の隅々に運び、リカバリー機能を高い状態で保つことができます。身体のメンテナンスとリカバリー機能が正しく行われると、睡眠の質が向上するだけでなく、肩こりやむくみの軽減・冷えの改善・疲労回復にもつながると言われています。」(Sleepdays)

そこでSleepdaysのリカバリーウェアシリーズは、特許技術でつくられたA.A.TH®繊維」を使用。ナノレベルの微小な貴金属を練り込み、これらが体から発する熱などのエネルギーに効率よく反応し、増幅して血中に作用します。肌に触れ、身に着けることによる温めの効果で血流を促してくれるので、寝ている間の回復力もアップするそう。

シリーズのなかでも、とくに注目したい3つをご紹介します。

デザインもこだわった全身リカバリーTシャツ

20170809_sleepdays_01.jpg
リカバリーショートスリーブTシャツ(Recovery Short Sleeve T‐shirt)/ 12,960円(税込)

これ1枚で、凝りやすい背中や腰もカバーしてくれる優れもののTシャツ。「A.A.TH®繊維」の表面に天然繊維のコットン糸を巻きつけてできているから、風合いだけでなく、肌触りも良し縫い目もできるだけフラットにしているから、心地よく着られます。首元のラインがきれいに見えるボートネックで、レディースには腰回りにゆるやかなカーブも入っており、女性らしいシルエットに仕上がっています。また、睡眠時に体をしめつけず、寝返りの際に感じる衣類ストレスも軽減します。

酷使した目をやさしく癒すアイピロー

20170809_sleepdays_02.jpg
リカバリーアイピロー(Recovery Eye Pillow)/ 6,458円(税込)

デリケートな目と頭を締めつけず、また跡もつきにくいアイピロー。移動中などお化粧をしている時でも使いやすい。夜だけでなく移動中の機内でも使いたいです。着用することで温まり、まぶたの筋肉をほぐし、血流を良くすることで、副交感神経を優位な状態に促します。肌にふれる表部分は綿で作られたベロア素材だから、着け心地も気持ちよい。日中に酷使した目も睡眠中にリカバリーしたいものです。

入眠を促しむくみも解消するレッグフィット

20170809_sleepdays_03.jpg
リカバリーレッグフィット(Recovery Leg Fit)/ 5,378円(税込)

血流が滞りやすく、第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎの血流を、温め効果により促してくれるレッグフィット。着圧ではないので跡も残りにくく、通気性の高いメッシュ構造のため、夏場でもムレなどを気にせず着用できます。足が冷えると寝つきも悪くなりがちです。これを着けることで心地よい入眠へと促します。日中座りっぱなしの人や、立ちっぱなしの人が悩まされる足のむくみも、寝ている間にスッキリ解消できそうです。

とくに夏場はエアコンによる夜冷えや、屋外の温度差による自律神経の乱れなどに悩まさせることも。ヨガやフィットネスで健康維持を心がけてはいるけれど、忙しくて時間が作れない日もあります。そんなときにも気軽に使えるリカバリーウェアシリーズ。Sleepdays公式オンラインストアから購入可能です。

Sleepdays

    specialbanner

    Ranking

    1. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    2. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    5. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    8. 気になるサプリメントがたくさん...一度に複数摂ってOK?

    9. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    10. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    4. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    5. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    6. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    7. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    8. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 3人のなかでもっとも仕事を任せられる顔は? 「顔の心理学」で人のすべてがわかる

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    8. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    9. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら