1. Home
  2. BODY
  3. ただ眠れているだけでは足りないかも? 科学者が睡眠の質を測る指針

ただ眠れているだけでは足りないかも? 科学者が睡眠の質を測る指針

クリハラチナツ

ただ眠れているだけでは足りないかも? 科学者が睡眠の質を測る指針

思いっきり寝る、ということはとっても魅力的。でもダラダラと寝てしまうと休んでいるはずが、なんだかからだが重くだるいまま......。なんてことも。

そう思うと、人にとって十分な睡眠というのは「ただひと晩中眠る」という単純なことでは無いのかも? 良い睡眠と一言でいっても具体的には答えにくいものです。 国立睡眠財団が『Sleep Health』という専門誌の最新号で、科学実験における十分な睡眠とは、具体的にどういうことかを説明しています。

ライフハッカー(日本語版)」に科学者が睡眠の質を測るときに使う、4つの定量的な要件が挙げられていました。

1.30分以内に眠りに就ける。

2.一晩に2度以上目を覚まさない。

3.夜中に目が覚めても20分以内に眠りに戻れる。

4.ベッドに横たわっている時間の少なくとも85%は眠っている。

(「ライフハッカー(日本語版)」より引用)

もちろんこれは夜間の睡眠においてのことですが、この4つの条件を満たすのが質の良い眠りといえるそう。

いまの時期は寝苦しいことも多いので何もせずにこの要件を致すのは難しいところ。快適な睡眠環境をどう整えるのか、ということがポイントになりそうです。

良い睡眠は心も体も健康な状態に保つのに欠かせないもの。エアコンや扇風機の使い方や寝具などはもちろん、寝る前の飲酒や日中の活動の仕方にも気を使うようにして快適な眠りを手に入れたいですね。

ライフハッカー(日本語版)

image via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    4. 肩・お尻・首が気持ちよく伸びる! 猫背改善にもいいポーズは?

    5. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    6. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    7. 「反り腰」を改善する簡単ストレッチ。腰痛やO脚の原因にも!

    8. 太らないおでんの食べ方。具材6個で300kcal以下に抑えるコツ

    9. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    10. 白髪の原因はやっぱりストレスだった! 科学者が解明

    1. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    3. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    4. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    5. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    6. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    7. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    8. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    9. 白髪の原因はやっぱりストレスだった! 科学者が解明

    10. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    6. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    7. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    8. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    9. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    10. 他人のセックス事情をのぞき見。6人に聞きました