1. Home
  2. BODY
  3. 頭からつま先まで、手軽にほぐして流すケアグッズ

頭からつま先まで、手軽にほぐして流すケアグッズ

片岡理森

頭からつま先まで、手軽にほぐして流すケアグッズ

頭、顔、首、背中、腰、足などのコリにおすすめの、血行促進を促す非家電ケアグッズをピックアップしました。

ストレッチポール

LPN

LPN / 9,180円(税込)

ストレッチポールを使用したトレーニングをすることで、全身の筋肉がゆるめられ、インナーマッスル(深層部の筋肉)が刺激され、本来の正しい姿勢に戻りやすくなります。副交感神経が優位になるため、リラクゼーション効果にも期待。仕事やスポーツの休憩時間のストレッチにもおすすめ。

>>このケアグッズが欲しい

ストレッチボール

La・VIE

La・VIE / 962円(税込)

コリの気になるところにボールを当て、ゆっくりと体重をかけていきます。30秒程度当てたら、ボールをゴロゴロと次のポイントへ移動させ、同じように繰り返すことで全身をマッサージ。おうちやオフィスでのリフレッシュにはもちろん、旅行先や車の長距離運転で疲れたときにもおすすめ。

>>このケアグッズが欲しい

ヘッドスパワイヤー

NET-O

NET-O / 898円(税込)

ゾクゾクした快感を与え、スッキリするステンレス材質で作られた頭皮マッサージ用ワイヤー。足部分の端には丸いマッサージヘッドがコーティング。鞄にも携帯しやすく、どこでも簡単に使用できます。

>>このケアグッズが欲しい

マッサージローラースティック

Danncool

Danncool / 1,550円(税込)

筋肉と筋膜のコリをほぐすことができるセルフマッサージトレーニング器具。気になるコリの部分にローラーを転がして使用すると、固まった筋肉をやわらげてくれるので、スポーツの前後におすすめ。ストレッチと合わせて使用いただくとより高い効果が得られます。

>>このケアグッズが欲しい

セルフ指圧枕

Watatsudo

Watatsudo / 3,980円(税込)

首の自然な湾曲をサポートしながら押圧する部分と、こった筋肉にピンポイントで本格的な指圧の代用ができる2つ突起部分を組み合わせた、画期的なデザインのセルフ指圧枕。忙しくてマッサージに行けない人も自分でコリを解消できます。

>>このケアグッズが欲しい

エアーネックストレッチャー

BeryKoko

BeryKoko / 3,980円(税込)

首にセットして、手元のポンプで空気を送るだけ。簡単に膨らんで首を伸ばしてくれます。スマホやパソコンのしすぎで、知らず知らずに首が曲がりっぱなしという状態が日常茶飯事の人におすすめ。

>>このケアグッズが欲しい

フィンガーヘッドスパ

IPO

IPO / 5,999円(税込)

プロのハンドケアの手の形と働きをイメージした「5フィンガーヘッド」。頭の形状にフィットして、心地よいヘッドスパ感でダイレクトにアプローチします。頭にあるツボを刺激して、複雑かつ微細な動きで血液の循環を改善し、筋肉の緊張や疲れを和らげます。

>>このケアグッズが欲しい

かっさプレート

Elsoluna

Elsoluna / 800円(税込)

かっさ板と呼ばれるプレートで体を擦り、毛細血管に圧力をかける事で、血液内部に溜まった毒を押し出します。かっさマッサージをする事で、リンパの流れが良くなり、顔のたるみがなくなったり、目が大きくなる、肌にツヤが出る、化粧のノリが良くなるなどの相乗効果がたくさん。

>>このケアグッズが欲しい

遠赤レッグローラー

ベス

ベス / 1,111円(税込)

遠赤効果のあるミネラル鉱石をローラーゴム部に配合。両手で包み込むように疲れた筋肉をほぐします。ふくらはぎを搾り取るような感覚は病みつきになるのだとか。

>>このケアグッズが欲しい

ウォークマット

Winterbell

Winterbell / 6,990円(税込)

床に置いて使う健康足踏板。上に乗って足踏みをするだけで、全身の血行をサポートし、疲れやむくみとりに効果的。使わない時は壁際などに縦置きすると場所を取りません。

>>このケアグッズが欲しい

運動前後にはもちろん、おうちやオフィスに置いて、すきま時間に使うことで手軽にリラックス。ギフトにしてもよろこばれそう。

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    5. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    6. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    7. 【クイズ】ぐっすり眠るために、夜に摂るといいのは緑茶? はちみつ?

    8. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    9. 【動画】頭痛は、首をつまむだけの簡単ケアで解消。即効性あり!

    10. 【人生最後のダイエット#1】ここまで太ってダイエットしない理由は何だ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    7. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    8. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    9. 「反り腰」を改善する簡単ストレッチ。腰痛やO脚の原因にも!

    10. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    8. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    9. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    10. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は