1. Home
  2. STYLE
  3. ファッションのシェアリングサービスが豊かにしてくれること

ファッションのシェアリングサービスが豊かにしてくれること

1,105

高田薫

ファッションのシェアリングサービスが豊かにしてくれること

ファストファッションの出現で、流行のスタイルを誰でも気軽に手に入れられるようになった昨今。しかし、その一方で、まだ着られる服を廃棄する人が増えています。日本では、毎年年間約20億着が捨てられているのだとか

無駄づかいをなくすファッションシェアリング

そんな無駄づかいを懸念して、衣類のリユースも世界中で推進されています。リユース先進国と言われているドイツでは、衣類のリユース率は約70%。でも、日本はというと、リユース率は約13%なのだそう。そのような社会的背景を踏まえて、誕生したのがファッションのシェアリングサービスです。

進化するシェアリングサービス

最近では、カーシェアリング、シェアハウスなど、仲間や友達、グループなどで"シェア"することが一般的になってきています。ファッションのシェアリングサービスでは、月額利用料を支払って、数点借りられるというものが多いようです。シェアリングサービスの魅力は、自分の手持ちのアイテムにプラスすることで、センスの幅を広げることができたり、手を出しにくい流行のアイテムを組み合わせられること。そんな便利なファッションのシェアリングサービスが現在、さらに進化中のよう。

ファッションレンタルアプリ「SUSTINA(サスティナ)」では、これまでのレディース衣服に加えて、キッズ、メンズを加え、総合型ファッションレンタルサービスを展開。15点の商品が月額3,900円でレンタルできるお得さもポイントです。有料会員が1人いれば、家族や仲間とのシェアも可能です。また、ユーザー間での洋服の交換ができる「クローゼット機能」も。これなら、15点借りても、例えば2人でシェアすれば30点も楽しめます。アパレル業界でのこんなシェアリングエコノミーを推進しているのもサスティナならでは。

買うように借りられるという魅力

15点も借りられたら、日常の衣服をほとんど買わなくてすみそう。でも、シェアする際の不安は、汚れや破損ではないでしょうか。サスティナならそんな心配が無用。ボタンが外れた、コーヒーがこぼれたという場合でも追加料金がかかりません。数万点の洋服、バッグ、アクセサリーから自由に好きなアイテムを選んで、自分の服のように着られるのです。自分にとってそのとき価値のあるものを使い捨てずに使えるサスティナブルなファッションを楽しめるはず。そんなサスティナはこんな人におすすめ

・セールなどで、着ない服をつい買って、クローゼットの肥やしにしてしまっている。

・仕事用とプライベート用の服をそれぞれ買うとお金もかかるし、収納にも困る。

・いろんな服を着たい。

・子どもはすぐ大きくなるので買ってもあまり着ないうちにサイズが合わなくなる。

日本のファッション環境をやさしくアップデートしていくというのがサスティナの想い。もったいないの精神が活かされたクローゼットは、地球の環境にも配慮した仕組みといえるのではないでしょうか。

※出典:中小企業基盤整備機構

SUSTINA

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら