蒸し暑さによるベタつきや、紫外線やエアコンなどによるインナードライ。ダメージを受けやすい夏の肌を心地よく保つスキンケアアイテムを、マイロハスのなかから集めました。

涼やかな和薄荷の香り

20170731_summer_skincare_01.jpg

「北麓草水」の季節限定品は、体は温まるのにスーっと爽やかに深呼吸できる、和薄荷を使ったバスアイテム。細かい和薄荷の葉を混ぜ込んでつくられたサッパリした洗い心地のウォッシングソープバーを使えば、ほのかな甘みのある爽快な香りが鼻に抜けていき、心までスッキリしそう。>>思わず深呼吸しちゃう、和薄荷のあるバスタイム

日射しから守るラクダミルク

20170731_summer_skincare_02.jpg

ドバイ発のラクダミルクを使った石鹸「キャメルソープ」。ラクダミルクは美容成分であるビタミンCが豊富で、コラーゲンの産生を増加させ、皮膚の弾力性を向上させ、細胞のターンオーバーを促進するビタミンEやビタミンAが多く含まれており、紫外線によるダメージから肌を守ってくれるのだとか。>>ラクダミルクで紫外線対策。ドバイ発のオーガニックソープ

肌をまっさらな状態に戻す

20170731_summer_skincare_03.jpg

日焼け止めや保湿クリームをしっかり塗るのはいいけれど、洗い残しは肌荒れのもと。スウェーデンで誕生した「FOREO」の「LUNAシリーズ」は、世界初のシリコーン製洗顔ディバイス。手洗顔では落としきれない皮脂や古い角質、メイク汚れを99.5%浮かして除去するそう。一般的な毛質洗顔ブラシよりも格段に衛生的。>>皮脂や汚れをディープにクレンジング。最先端の洗顔ギアとは

天然セラミドのマルチ美容液

20170731_summer_skincare_04.jpg

脂質研究所と共同開発された「CERAPLE」の主成分は、醸造発酵物から抽出された天然のヒト型セラミド。水分と油分のバランスを整えて、高いバリア機能を維持してくれます。1本でブースター、美容液、乳液、クリームの役目をしてくれるので、洗顔後はこれだけで基礎化粧が完成するという手軽さも魅力的。>>天然ヒト型セラミドで、強くてブレない美肌を目指す

体に負担が少ないヘアケア

20170731_summer_skincare_05.jpg

イタリアのオーガニックヘアケア製品「O-WAY」は、バイオダイナミック農法で育てた力強い植物成分を使用し、パラベン・鉱物油・人口着色料・人工香料を使用せず、環境にやさしい成分を使用しています。髪の構造を強化して紫外線から髪を守ったり、毛髪繊維に栄養を与えて保護してくれたりと頼もしいアイテム。輝きのある魅力的な髪を実現したい、髪の毛の乾燥が気になるという人にはとくにおすすめなのだそう。>>紫外線対策や保湿。ヘアケアできる進化系スタイリング剤の選び方

やさしくしっかり落として、安心成分でたっぷり潤す。基本的なことだけど、夏肌にはとくに大切なようなので、ケアアイテムを見直したい。

image via shutterstock