1. Home
  2. EAT
  3. 簡単なのに本格派ル・クルーゼで作る絶品マッサマンカレー

簡単なのに本格派ル・クルーゼで作る絶品マッサマンカレー

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

簡単なのに本格派ル・クルーゼで作る絶品マッサマンカレー

ピリリとスパイスが効いたカレーは、夏場のパワーチャージにぴったり。定番のカレーライスから一歩進んだレシピを知りたくて、ル・クルーゼの料理教室のカレーレッスンに行ってきました。

今回教えていただいたのは、タイ南部で愛される味「マッサマンカレー」。ココナッツベースでマイルドなのにちゃんとスパイシー、本格的な味がカレールーを使わずに自宅で再現できるなんて驚きです。

ポイントは、鶏もも肉と手羽中を両方使うこと。旨味が絡みコクが生まれます。そして、ル・クルーゼ(鋳物鍋)で野菜と一緒にじっくりと煮込むことでまろやかな甘みがひきだされます。

マッサマンカレーの作り方

20170801_curry_1.jpg

<材料>(6人分)

鶏もも肉 2枚手羽中 200gにんにく(すりおろし) 小さじ2しょうが(すりおろし) 小さじ2玉ねぎ 1個じゃがいも(中) 2個サラダ油 大さじ2

A 塩 小さじ1/2A カレー粉 大さじ1A クミンパウダー 小さじ1/2A シナモンパウダー 小さじ1/2A オールスパイス 小さじ1/2A コリアンダーパウダー 小さじ1/2

B ピーナッツバター(クリーム) 大さじ1B コンデンスミルク 大さじ2

C ココナッツミルク 1缶(400g)C 牛乳 200cc

D ナンプラー 大さじ1と1/2D ライム果汁 大さじ2塩 適量ミント 適宜

<下準備>

・鶏もも肉は1枚を6等分に切り、手羽中と合わせてにんにく、しょうがをすり込む。・玉ねぎは幅2cmのくし形に切り、じゃがいもは一口の大きさに切る。

<作り方>

(1)鍋にサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。(2)(1)にAを加えて軽く炒め、鶏肉、じゃがいもを加えてフタをし、弱火で5分ほど蒸し煮にする。(3)Bを加えて全体を混ぜ、Cを少しずつ加える。(4)フタをせずに、弱火で20分ほど時々混ぜながら煮込み、Dを加える。塩で味をととのえる。器に盛り、ミントをちらす。

白米1合に対して、水1カップ。美味しいごはんの炊き方

20170801_curry_2.jpgカレーのお供にはふっくらごはん。ル・クルーゼは炊飯も大得意。難しいと思っていた水加減も白米1合に対して、水1カップと覚えると無理なく覚えられます。浸水20分、加熱10分+α、蒸らし10分と短時間、3ステップで簡単に炊き上がります。

(1)浸水:白米をといで20分浸水。水を切り、ル・クルーゼの鍋に白米を入れて水加減を調整する。(2)加熱:蓋をして中火で加熱。中が沸騰してゴボゴボと音がしてきたら弱火にし、そこから10分加熱し火を消す。(3)蒸らし:そのまま10分間蒸らして、完成!

煮込み料理・炊飯に、鋳物鍋が最適な理由

20170801_curry_3.jpgこれまでも、煮物料理やカレーに使っていたル・クルーゼの鍋。今回あらためて、その性質を知り、鉄でできているからじっくり温まり、保温効果が高く、ムラなく煮込むことで素材の持つ旨味をひきだすことができるのだと知りました。短時間でサッと焼いたり、サッと煮込むならフライパンのようなアルミ製の鍋。じっくり煮込みたいならル・クルーゼのような鋳物鍋が最適なんですね。

根菜の煮物や煮豆のように味を染みこませたいものは、しばらく煮込んだら火を消して冷めるまで放置、その後また加熱してまた火を消して冷ます......という工程を2~3回繰り返すことで加熱時間を短縮して中まで味が染みこみふっくら仕上がるのだそうです。早速、小豆を煮てみたくなりました。

[ル・クルーゼ]

(マイロハス編集部)

    specialbanner

    Ranking

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    4. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    5. 腸科学の第一人者が教える、腸内細菌が喜ぶ食材

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    4. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    5. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    6. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    7. やせ見え効果も期待。美しいデコルテをつくる「胸筋」のトレーニング

    8. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    9. 一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

    10. 体が軽くなる「息の吐き方」/呼吸が変わるとラクになる #02

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    6. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    9. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    10. 毎日たった1分! 全身のバランスが整い、体幹が強くなる「プランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら