1. Home
  2. STYLE
  3. 何もないという最上級の贅沢。高知県四万十川の沈下橋へ

何もないという最上級の贅沢。高知県四万十川の沈下橋へ

旅するデザイナーの冒険の書

1,733

rumi

何もないという最上級の贅沢。高知県四万十川の沈下橋へ

沈下橋に恋をして、高知県にやってきました。

川の増水で橋が沈むことを前提とした沈下橋は、高知の四万十川になんと47本もあります。沈下橋とは、通常の橋(永久橋)とは違い、欄干や手すり、ガードレールなどがない、ただ床だけ! の橋。増水時に流木や土砂が橋桁に引っかかり、橋が壊れたり、川の水がせき止められ洪水になったりするのを防ぐために作られた橋です。

こんなに斬新で潔くシンプルな建築物が他にあったでしょうか。実際に見にいきたくなり、早速飛行機のチケットを取りました。

20170727_chinka1.jpg

高知空港から沈下橋までは、車で移動するのが一番。少々遠いので運転には気をつけます。まずは四万十川の最下流に位置する「佐田沈下橋」へ。四万十川の沈下橋の中でも最長の橋。比較的訪れやすい場所のため駐車場も用意されています。車1台分は通れる幅なのだけれど、ちょっとハンドル操作を誤れば落ちること間違いなし。

20170727_chinka2.jpg

この抜け感が爽快! でも、想像以上に渡るのが怖い。

20170727_chinka3.jpg

足の青色にも釘づけに!

20170727_chinka4.jpg

橋の傍らで海老漁の準備をするおっちゃん。四万十川といえば天然ウナギのイメージが強く、海老も釣れるのだと驚き。

20170727_chinka5.jpg

どこまでも澄んだ川。「佐田沈下橋」からは屋形船に乗ることもできます。

海老の漁をしているおっちゃんが「わざわざこんな所に何しに来たんや、他に行くとこあるやろに。」と話しかけてきました。沈下橋への想いを熱弁するも、地元の人にとっては沈下橋が日常の一部なので、なかなか理解してもらえない。いまとなっては建築基準法が変わり、同じような構造の橋はもう建設できないのだと教えてくれました。

もっと素朴な沈下橋を求める方は、さらに上流、山奥に向かいましょう。

20170727_chinka6.jpg

ときどき緊張感の走る看板を目にしました!

車で落ちる人もいるようですが、沈下橋から川遊びで飛び込む人も多いよう。飛び込むときは気をつけましょう。

つづいて、「佐田沈下橋」よりも、上流にある地元の人おすすめの「三里沈下橋」へ。

20170727_chinka7.jpg

橋の幅がさらに狭くなり、素朴な風情がある「三里沈下橋」。

20170727_chinka8.jpg

橋から川を覗き込むだけで、落ちないかドキドキ。

20170727_chinka9.jpg

少しの間でも、バイクや車が何度も躊躇なく通り過ぎていきます。

トラックはさすがに見ていてハラハラしましたが、運転手も慣れた様子でサラリと運転していくのが印象的。あまりの美しさと情緒に「この沈下橋の前に小屋を建てて、仕事部屋を確保したい! 」と思ったくらい。不思議と懐かしさを覚え、空気と景色に心から癒されました

今まで何人の人々がこの橋を渡ったのか。四万十川とともに住む人々にとって生活の一部となっている沈下橋。そして夏の青空と山の緑に川のせせらぎ。何もないという最上級の贅沢がここにあります。

>>【旅するデザイナーの冒険の書】をもっと読む>>旅するデザイナー冒険の書プロローグ

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ツナ&たまごサンドが激変する、秘密のちょい足しレシピ

    10. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    3. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    4. 1日4杯までがちょうどいい。コーヒーの飲み方の新しい常識

    5. 濃厚でクリーミー。ダマにならないカルボナーラの作り方

    6. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    7. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    10. スマホ疲れによる首こり、頭痛に。肩と背中も同時にほぐすストレッチ

    1. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    7. キツい。でも効きます。体幹を使って効果的に絞る「腹筋トレーニング」

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 本質を知れば、料理はもっと楽しく豊かになる。料理家SHIORIさんが伝えたいこととは

    10. 骨盤後傾や巻き肩をストレッチで改善。ぐぐっとねじるとラクになる

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら