1. Home
  2. STYLE
  3. ビッグウェーブと津波の違いって? ビーチへ出かける前に知っておきたい海のこと

ビッグウェーブと津波の違いって? ビーチへ出かける前に知っておきたい海のこと

1,016

力武亜矢

ビッグウェーブと津波の違いって? ビーチへ出かける前に知っておきたい海のこと

先日、ハワイへ行ったときのこと。たまたま「キングタイド」という特大な大潮の日にあたり、ビーチで泳いでいると、津波を思わせるような強い引き潮に、何度も体が沖へ引っ張られそうになりました。このとき、「自分だけは大丈夫」なんてことはない、と確信。毎年必ずどこかでおこる海での事故から身を守るために、あらためて海のこと、波のことを知っておこうと思います

津波の速度はジェット機と同じ

津波防災の合図である「オレンジフラッグ」を普及する津波防災プロジェクト# beORANGE 」によると、まずはビッグウェーブと津波の違いを知っておくことが大事、とのことです。

<ビッグウェーブを含む、津波でない普通の波>

20170724_tsunami1.jpg

・海域で吹いている風によって発生し、海の表面だけが上がったり、下がったりする

・1つの波は数メートル〜数百メートル

<津波>

20170727_wave_img02_1.jpg・地震などの海底の上下運動によって海面全体が動く

・1つの波が数キロ〜数百キロと大きい

(「 # beORANGE 」より引用)

津波は、水深が深いところほどスピードが速く、水深5000mでは、 時速800kmにもなるそう。これは、ジェット機とおなじくらいのスピードです。陸地近くでも、オリンピックの100m走選手と同じくらいのスピードになるそうです。

沿岸部では津波対策が進んでいる

では、どうやって津波対策をすればいいのでしょうか。

1. 避難の合図「オレンジフラッグ」が立っていないか注意する

海水浴やマリンスポーツができる浜で「オレンジフラッグ」が掲げられていたら、それは「避難して」 という合図です。泳いでいたら陸にあがりましょう。

2. 津波避難ビルなどの高くて安全な場所に逃げる

「津波が来たら高い場所へ逃げる」という認識をお持ちの方は多いのですが、「津波避難ビル」の存在はあまり知られていません。いま全国の沿岸部では、津波のおそれがあるとき、一時的な避難場所となる「津波避難ビル」の普及が進んでいます。津波避難ビルがどこにあるかは、自治体のサイトで確認できます。津波避難ビル案内マークのイメージ(総務省消防庁)はこちら

「自分だけは大丈夫」がいちばん危ない

なによりも大切なのは、「津波のおそれがあるときは、とにかく逃げること」。自分は大丈夫という考えは、まず払拭することが大切だそうです。

私もキングタイドに遭遇するまでは「泳げるから大丈夫」と思っていました。でも実際は、大潮による波クラスでも一瞬すくんでしまう怖さがありました。津波は、いつどこでやって来るかわかりません。これからは、いつも「万が一」の意識をもちながら、気持ち良く海で遊ぶことにします。

# beORANGE

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    2. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    3. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    4. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    5. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    6. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    6. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら