1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. ひんやり冷たく心地いい。凍らせた花のエキスで肌を引き締める

ひんやり冷たく心地いい。凍らせた花のエキスで肌を引き締める

冠ゆき

ひんやり冷たく心地いい。凍らせた花のエキスで肌を引き締める

Consoglobe」によれば、アイスランドの伝統では、凍らせた植物エキスをコスメに使うそうです。それは、一言でいえば、冷たい氷を肌の上に滑らせる方法。涼も取れるとあり、日本の蒸し暑い夏にぴったりな美容法に思えます。

オーガニックのハーブを氷に閉じ込める

「植物はなんでも使えます。肌にいいと言われているものを選び、できれば出どころの分かっているもの、庭で栽培したものやオーガニックのものを使いましょう。」

(「Consoglobe」から翻訳引用)

同サイトが挙げる植物は、鎮静効果で知られるラベンダーや消炎効果のあるキンセンカの花、リフレッシュ効果のあるバラのつぼみなど。また、ハーブティーにもなるカモミールの花、ミント、タイム、ローズマリーなども並んでいます。

それぞれ、製氷皿にローズウォーターやラベンダーエキスを加えた水と、植物そのものを入れて凍らせるだけ。もしくは、濃い目のハーブティをつくって凍らせても構いません。

「これらの氷を薄いハンカチにくるみ、朝、顔の上に滑らせます。」

(「Consoglobe」から翻訳引用)

期待以上の心地よい清涼感

これを読んで、じつは私も手持ちのオーガニック・ルイボスティーで試してみました。その感想は、想像した以上の清涼感がとっても心地よい! というもの。収れん効果も期待以上で、一度氷を滑らせたあとの肌は我ながらすっきり引き締まったような感触があり、それがそのあと午前中いっぱい持続するように感じました

夏の一日をすがすがしい気持ちではじめる一助にもなるアイスランド風美容法。一度始めると癖になること請け合いです。

Consoglobe

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技