1. Home
  2. EAT
  3. からだも肌も潤う「カクタスウォーター」って何?

からだも肌も潤う「カクタスウォーター」って何?

コンディショニング・ケア

1,095

冠ゆき

からだも肌も潤う「カクタスウォーター」って何?

からだにもお肌にも過酷な季節、夏。こんな時期にぴったりの飲み物として、今年フランスで注目されているのが「カクタスウォーター」。サボテンの実ジュースです。

サボテン果汁のスーパーパワーを摂りいれる

サボテンの果汁は、ビタミンB、Cに富み、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄分などミネラル補給にもぴったり。また、タウリンのような抗酸化物質も多く含みます。

(タウリンは)フリーラジカルを減らす作用があり、肌の潤い減少を防ぎます。

(「Le Parisien」より翻訳引用)

細胞に水分を行き渡らせ、みずみずしく保ち、タウリンの効力も加わることで、サボテンジュースは二日酔いにも最適な飲み物となります。

(サボテンは)アルコールの摂り過ぎによる肝臓の炎症を抑える効能もあります。

(「Le Parisien」より翻訳引用)

サボテンジュースの効用は、ここに留まりません。サボテン果汁は、水溶性ファイバーも多く含むため、脂質の吸収を遅らせ、コレステロールを下げる効果があるのです。また、昨今、おなじように注目を浴びていたココナッツジュースと比べ、サボテンジュースの糖分やカロリーはさらに低いため、より強力なダイエットの味方ともなります。

おいしく食べられる「インドのイチジク」

20170718_saboten3.jpg

果汁がからだに良いということは、実を食べるのももちろん健康に良いということ。イタリアでは「インドのイチジク」という名で知られるサボテンの実は、季節ともなれば、そこらじゅうの市に並ぶポピュラーな果物です。洋ナシとキウイとメロンを混ぜたような癖のない味は食べやすく、私もイタリアに住んでいたころは、好んでよく買ったものです。

最近では、フランスのスーパーでも見かけるようになったこのサボテンの実。日本にもそのうち上陸するかもしれません。もし手に入ったら、外皮のとげにだけはご用心。フォークで押さえて、ナイフで縦に二分割し、スプーンで実を取り出すのが一番簡単な方法です。そのまま食べても良し、ミキサーで自家製サボテンジュースを作っても良し。ほかの果物と混ぜてスムージーにしても。

果汁にせよ、実にせよ、サボテンの秘めたるパワーをうまく取り入れて、猛暑の日々を心身ともにみずみずしく元気に乗り切りたいものです。

Le Parisien

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?