1. Home
  2. EAT
  3. 暑さを食でリフレッシュ! フランスの夏の家庭料理3選

暑さを食でリフレッシュ! フランスの夏の家庭料理3選

コンディショニング・ケア

1,281

Mao SHIMONO

暑さを食でリフレッシュ! フランスの夏の家庭料理3選

見た目にも色鮮やかで、栄養バランスも良い、フランスの夏の定番メニューをご紹介します。

生ハムとメロンの前菜

フランスのマルシェでメロンがお目見えすると、夏が来たという実感が湧きます。1週間に1度、我が家の食卓に並ぶのが生ハムとメロンの前菜

201707_summerfood_french_t01.jpg

分厚い生ハムをスライスしたメロンの上にのせると、見た目も涼やかで美味しそうなひと皿に大変身。生ハムのしょっぱさとメロンの水分が、汗をよくかいた身体を癒してくれます。こちらにサラダ、パンやチーズをあわせて、胃にも軽い簡単な食事ができあがり。人を家に招く時にも使えるメニューです。

ニース風サラダ

ニース発祥の「ニース風サラダ」も夏に好まれます。

201707_summerfood_french_t02.jpg

ゆで卵、イワシ、ツナ、黒オリーブ、バジル、トマト、ピーマンを合わせたものに、オリーブオイルをたっぷり混ぜ、冷やして食べるサラダです。

地中海料理

また、近年の健康ブームでフランスで注目されつつある食事に、地中海料理があります。地中海といえば、オリーブの栽培に適しており、魚が豊富に獲れる地域。具体的な食材に、体に「良い脂質」と言われる不飽和脂肪酸の含まれるオリーブオイル、ほうれん草、セロリ、にんじん、アボカド、クルミなどが挙げられます。家庭でよく作られるメニューとしては、オリーブオイルとハーブ、タマネギをミキサーで混ぜる魚介スープ、赤パプリカ、トマト、イワシの入ったパスタ、ほうれん草、コルジェット、赤パプリカ、なす、タイム、オリーブオイルで作るグラタンなどさまざまです。

201707_summerfood_french_t03.jpg

地中海料理は、心臓や動脈、脳の働きに良いとされています。その結果、くも膜下出血を予防したり、血圧の上昇を抑えたりする役目を果たしてくれます。日本人にはあまり馴染みのない「クルミ油」もよくサラダなどにかけて使われますが、クルミ油はオリーブオイル以上にくも膜下出血の予防に役立つという研究結果も出ているのだとか。クルミ油は熱に弱く劣化も早いため、地中海料理をよく食べる友人いわく「小さめの瓶を買って早めに使いきるようにする」ことが大事。

フランスのニュースサイト「LCI」によれば、コロンビア大学の研究者が80歳以上674名を対象に地中海料理を食べ続けるという実験を行なったところ、脳の働きが5年多く良好な状態で保たれることが分かりました。

暑い一日の終わりは、あまり火を使わないで簡単に作れるメニューを考えたいもの。日本でも手に入る食材ばかりなので、ぜひ試してみてください。

top,melon,salad,soup image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    3. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    4. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら