MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. BODY
  3. 一週間でいちばんよく眠れるのは何曜日?

一週間でいちばんよく眠れるのは何曜日?

一週間でいちばんよく眠れるのは何曜日?

暑い日が続きますが、よく眠れてますか?睡眠はの質、ちょっとしたストレスや体調変化、寝具などに左右されるデリケートなもの。それでは、曜日によっても変わるものなのでしょうか?「ライフハッカー(日本版)」に一番よく眠れるのは何曜日か?について調査した興味深い記事を見つけたのでご紹介します。

ライフハッカー(日本版)」より転載:野心的な起業家にとって、休息の優先順位はたいてい低いものです。そんなときこそ睡眠ハックの出番です。最近のとある調査により、一番よく眠れるのは何曜日の夜かがわかりました。まずは「睡眠の質が最悪なのは何曜日なのか」を見てみましょう。瞑想とリラクゼーションのアプリ『Calm』と提携してアメリカ人とイギリス人5千人を調査した結果、それは「日曜日の夜」だということが判明しました。不眠症スペシャリストのSteve Orma博士は「週末はスケジュールが狂いやすい傾向がある」とCalmに語っています。夜更かしや寝坊をしがちで、平日よりアルコールの摂取量が増えることもあるからです。日曜日の夜はしっかり休息するために、あまり疲れないうちに就寝しましょう。一方、一番休息をしっかり取れるのは木曜日の夜です。みんな木曜日の夕方までは通常の平日のルーティンを維持していますが、夜になると、「さあ、あと1日頑張れば週末だと」思って嬉しくなり、リラックスするせいでしょう。詳しくは、下記インフォグラフィックをご覧ください。とりあえず、週末のお酒はほどほどすることと、週の前半は自分に優しくなることですね。月曜日はあまり仕事がはかどらない理由も科学的に証明されています。20170613sleep__top.jpg

一番よく眠れないのは何曜日の夜か?:

日曜日の夜の睡眠は最悪で、木曜日の夜の睡眠がベスト

各曜日ごとの「よく眠れない人」の割合:

日曜日:46% 月曜日:17% 土曜日:9% 水曜日:9% 火曜日:8% 金曜日:7% 木曜日:5%

心理学が提唱する日曜日の夜の睡眠障害を克服するコツ:

いつもと同じ時間に起床する アルコールを控える リラックスする方法を見つける 眠りを誘うような話を聞く

瞑想アプリCalmを使用している4279人のアメリカ人とイギリス人を調査した結果、よく眠れない人は、日曜日の夜はそれ以外の曜日に比べて3倍も多くなり、木曜日の夜は一番少なくなります。日曜日の夜は睡眠障害がある人にはもっとも辛い夜なのです。

よく眠れる日とよく眠れない日を把握しているだけでも、眠る前の心と体との向き合い方が変わって、良質な睡眠につながるかもしれません。

Science Says This Is the Best Time to Catch Up on Sleep (Hint: It's Not Sunday) | Inc.Damon Brown(訳:春野ユリ)

ライフハッカー(日本版)

(マイロハス編集部)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 低糖質・高タンパクな簡単おかず。レモンペッパーチキンの作り方

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 今日で私、71歳になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    6. 【完全版】管理栄養士に聞く「糖質制限ダイエット」の効果と方法

    7. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    8. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    9. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    10. 腰痛、いびきなど悩み別カラダによい寝方

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 【完全版】管理栄養士に聞く「糖質制限ダイエット」の効果と方法

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    8. 低糖質・高タンパクな簡単おかず。レモンペッパーチキンの作り方

    9. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    10. 驚きのフィット感と軽さ。スニーカーのような履き心地のパンプス

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    一週間でいちばんよく眠れるのは何曜日?

    FBからも最新情報をお届けします。