1. Home
  2. STYLE
  3. お疲れ足に。履くだけすっきり足元ケア靴下

お疲れ足に。履くだけすっきり足元ケア靴下

知恵子

お疲れ足に。履くだけすっきり足元ケア靴下

冷たい飲み物やクーラーが原因で体が冷えてしまう。意外と夏は、むくみやすい季節なのです。そこでマッサージをするのも効果的だけれど、履くだけで足元をケアしてくれる靴下も手軽で便利。

特許技術を活用、むくみや冷え対策の足元ケア靴下

たとえば医療機器ブランド「OKAMOTO MEDICAL」より発売されている『靴下サプリ』があります。

20160711_socks1.jpg

「ひんやり寝ながら うずまいて血行を促すソックス」サイズ:23~25cm/カラー:ブルー/2,592円(税込) 「軽やかに! 薄手ふくらはぎ押し上げサポーター」サイズ:M、L/カラー:ブラック、ライラック/1,728円(税込)

「足もとから、ちょっといいこと。」をコンセプトに、特許技術を活用し、履くだけで女性の悩みである、「むくみ」「疲れ」「冷え」「におい」を対策してくれるとか。このシリーズには、つま先まであったかになる「まるでこたつソックス」や、リラックスできる「手つむぎ糸のほっこりルームソックス」などがありますが、とくに夏場活躍しそうなのが「ひんやり寝ながらうずまいて血行を促すソックス」と「軽やかに!薄手ふくらはぎ押し上げサポーター」です。

蒸れずにひんやり血行促進してくれる靴下

なかでも足の裏が熱くて眠れないときに使いたいのが、「ひんやり寝ながらうずまいて血行を促すソックス」。夏季限定の接触冷感素材を使用しているから、足裏のほてりによる寝苦しさからも解放されそう。

さらに「スパイラル着圧」という特許技術により、「第二の心臓」と呼ばれるふくらはぎだけでなく、つちふまず、足首といった計3ヶ所への締め付けの独自のバランス比率が血行を促進してくれます。むくみが気になる人や、長時間立ちっぱなし、長時間座りっぱなしの人にもおすすめです。

旅行に便利な薄手のサポーター

そして旅行へもっていきたいのが、「軽やかに! 薄手ふくらはぎ押し上げサポーター」。こちらは「めぐリフト」という特許出願済の技術により、ふくらはぎの筋肉に沿ったハートの編地で、ふくらはぎに適度な圧をかけ、血行を促進してくれるとか。

長時間座りっぱなしの飛行機や長距離バスでも活躍しそう。薄手だから、パンツの下に隠してつけることもできます。もちろん座りっぱなしのときだけでなく、長時間立ちっぱなしのときもおすすめです。

足元が軽くなるとフットワークも軽くなる。だから毎日しっかりケアしたいけど、忙しくて気にかける時間もない。そんなときに嬉しい、お手軽ケアアイテム『靴下サプリ』。購入は公式オンラインショップから。

靴下サプリ

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?