1. Home
  2. EAT
  3. ひんやり癒される。マイナス196℃ですぐできるフレッシュなジェラート

ひんやり癒される。マイナス196℃ですぐできるフレッシュなジェラート

知恵子

ひんやり癒される。マイナス196℃ですぐできるフレッシュなジェラート

さすがは夏。エクストラコールド・ビールや、アイスコールド・コーラなど、氷点下の飲み物が話題です。なかでも気になるのは、マイナス196℃で一気に、60秒で出来上がるという『その場で作るフレッシュジェラート』。「パパブブレGINZA SIX店」にて販売中ということで、早速いただいてみました。

皮をむくところから作るジェラート

パパブレに近づくと、とっても冷たそうな白い煙が見えます。このマイナス196℃を可能にしたのは、液体窒素。液体窒素といえば、お花やボールなどをそのなかに入れると瞬時に凍り、取り出してボロボロに割る様子を科学の実験で見たことも。そんなおっかなびっくりの薬品を使うというので口にするのをためらいましたが、液体窒素は気化するので残らず、問題ないのだそう。

そこで安心して「イチジク」をオーダーすると、生のイチジクが登場。なんと皮をむくところから作るのに、オーダーして数分後にはいただける状態になりました

20170710_papabubble2.jpg

マイナス196℃というイメージだけで冷たすぎないか心配でしたが、口にすると普通のアイスのように食べやすい冷たさで、ミルクのまろやかさとイチジクのフレッシュな風味がなんとも言えないおいしさです。

フレッシュなイチジクとアボカドを使用

フレーバーはイチジクのほかにアボカドも。通常のジェラートづくりでは変色しやすく、扱いが難しいとされるこの2種類をあえて使い、天然の色と風味を瞬間的に閉じ込めたとか。

20170710_papabubble1.jpg

食感は「つるっ、ふわっ」という感じですが、これは瞬時に冷やし固めることで氷の粒子が細かくなるため、一般的なジェラートに比べ非常に滑らかな口どけに仕上がるからだとか。その口どけに癒されます。

ショッピングにつかれたら『その場で作るフレッシュジェラート』で、ひんやりリフレッシュがおすすめ。でも2017年7月3日(月)から約1カ月間のみの限定販売で、その後は「パパブブレGINZA SIX店」以外でも販売予定はない(※7/3現在)とのことなので、興味のある人はお早めに。

「その場で作るフレッシュジェラート」

フレーバー:イチジク・アボカド ※入荷状況により素材が変更になる場合が ございますので予めご了承ください

価格:950円・800円(税込)

販売期間:2017年7月3日(月)から約1カ月間

販売店:パパブブレ GINZA SIX店

住所: 東京都中央区銀座6丁目10番1号 B2F

電話番号: 03-6228-5535

営業時間: 10:30〜20:30( GINZA SIXに準ずる)

    specialbunner

    Ranking

    1. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    7. 生理予定日はコントロールできる?生理について7つの疑問

    8. ポーチにもぴったり! 収納力抜群な撥水ペンケースで身軽にお出かけ

    9. ママ友との付き合いでは「女」度を下げるのが得策? その理由とは

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    10. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー