1. Home
  2. EAT
  3. ポンッと入れるだけ! アイスキューブで飲み物が大変身

ポンッと入れるだけ! アイスキューブで飲み物が大変身

高田薫

ポンッと入れるだけ! アイスキューブで飲み物が大変身

夏は、冷たい食べ物を上手に取りいれて、暑さを乗りきりたいもの。冷たいものはたくさんありますが、この夏は、アイスキューブに挑戦してみませんか?

自宅で簡単につくれるうえに、飲み物をおしゃれに大変身させることができるのです。アイスキューブづくりのアイデアを紹介します。

おしゃれで可愛いアイスキューブのアイデア

アイスキューブの作り方は、とても簡単。丸やハートなどいろんな形の製氷器に、ジュースやフルーツを入れて凍らせるだけです。

A post shared by PANG (@pang_sopit) on

コーヒーをアイスキューブにしてミルクをそそげば、溶けても味が薄まらない冷たいカフェラテに。

A post shared by somsweet18 (@somsweet18) on

ミルクをアイスキューブにすることもできます。

A post shared by ...Eiko (@eiko_indoor) on

ジュースとフルーツをアイスキューブにして、ソーダに浮かべると、清涼感いっぱいのドリンクになります。

アイスキューブに、フルーツを閉じこめて浮かべてもきれいです。

お酒でもアイスキューブを楽しむこともできます。大きめの丸い製氷器で、オレンジジュースをアイスキューブにしてグラスに。サングリアをそそげば、華やかな彩りのドリンクのできあがり。

20170707_icecube_1.jpg
小久保工業所「ゆきポンデカまる氷」195円(税抜)

製氷器には、ハート型やねこ型などユニークな形もあるので、キッチン用品のショップで探してみるとよさそう。凍らせるもの次第でドリンクを自分流にアレンジできるのも嬉しいですね。

氷を使った夏ならではの冷たいドリンクは、猛暑でぐったりした身も心も癒してくれるはず。見た目もおしゃれだから、おもてなしにもおすすめです。

小久保工業所

image via Shuttersock

    Ranking

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. パソコンの位置を変えれば、とたんに調子のいい体に!

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    5. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    6. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    7. 疲労回復のプロが教える、朝起きたときに疲れていない体を手に入れる方法

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    10. 寝る前のひと工夫で睡眠の質が変わる。8時間寝ている人が続けていること