1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. うお座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

うお座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

キャメレオン竹田の占い

1,650

うお座の2017年下半期の運勢 #キャメレオン竹田のゆるポジ占い

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師・キャメレオン竹田さんによる2017年下半期の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

===

ロマンチストでナイーブ、とっても心優しい、うお座のあなた。

2017年下半期うおの運勢(全体運)

そんなあなたの2017年下半期は、運命の出会いがありそう! とくにパートナーを探している人には、この下半期に生涯を共にする人と出会う可能性があります。パートナーがいる人や結婚している人も、気になる異性や、恋愛感情を超えた分かり合える異性との出会いの可能性があります。もしあなたが知り合った人に昔会ったような気がするなあ、とか、初めて会ったような気がしない、などの不思議な感覚を抱くなら、その人とじっくり話してみることをオススメします。意外な共通点が見つかったり、趣味の仲間になるなど、心を通わせる相手になる可能性大。

愛情運

愛情運は絶好調! モテモテで困ってしまうかもしれませんが、冷静に見定めることが重要。そして出会いが欲しい人は積極的に外に出ていくことや見かけ向上を心がけてください。とっても運気はいいのですが、なにもせずに待っているだけだと、この幸運期を逃してしまう恐れが。またパートナーがいる人は相手と一緒の趣味でアクティブに動いてみることをオススメします。一緒にジムに通ったり、なにかスポーツを始めてみるのもいいでしょう。

10月、12月はなにやら動きがいろいろとありそうです。この時期のお誘いはなんでも乗って吉。気の進まない会に参加したところ、素敵な異性と巡り会った、なんていう展開もありえます。自分で選り好みせずにあちこちに好奇心のままに出かけてみてくださいね

仕事運

また仕事面でもあなたを評価してくれる人が現れそうですが、あまり調子に乗らないことが重要。調子に乗ってしまうと周囲から浮いてしまいますよ。2017年下半期は、人を介してあなたにチャンスがやってきます。人から紹介された人、仕事などなど、なにかピンとくる話だったらすぐに乗っかってしまいましょう。

2017年下半期のラッキーカラー・キーワード

ラッキーカラーはグリーン。どちらかと言えば濃いめのグリーンよりライトグリーンがオススメ。洋服や小物にもグリーンを取り入れるように心がけてみてください。また2018年の手帳を買うならグリーンの表紙のものをチョイス。またカバンや帽子、ストールやマフラーなどにもグリーン系を選んでください。

意識したいキーワードは「フリーダム」。何事にも縛られず、自分の感覚で行うことがとても大事な時期となります。また物に縛られないことも大事。使わないものやもう不要になったものは思い切って捨てることで、良い運気を呼び込むことができます。友人付き合いも決まった人ばかりと遊ぶのではなく、2017年の下半期は浅く広くを心がけるほうがなにかと楽しめます。また人から新しい情報や、あなたがのちのち生涯の趣味にするような出来事と遭遇しそうなので、人と顔を合わせてやりとりすること、食事やお茶をすることであなたの世界がこの2017年下半期に、バッと広がっていきそうな気配がありますよ。

===

>>「ゆるポジ占い」下半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?